蝉しぐれを見ました。

ようやく「蝉しぐれ」をレンタル屋で借りることができました。藤沢周平原作の映画、たそがれ清兵衛ですっかりファンになり隠し剣~も見て、蝉しぐれゲットであります。映画館でやってるときから目をつけていたのですがレンタル化してからが長い長い。地味にいろいろな人に借りられてばっかりなので今日の今日まで延ばし延ばし・・・。

内容の方はというと少しややこしいので蝉しぐれ公式サイトをごらんください。あとでテロップみて気付いたのですがふかわりょうが出ていたようです。気付かなかったということは演技に問題はなかったのだと思います。
 今回も相変わらず描写がきれいでした。合間合間に入る夕日や田んぼや月や雨の風景や剣を構える青年・・・内容もいいのですがそれらのカットがとても日本映画らしくて好きです。小難しくないのもいいですね。しかし今回の作品は藤沢作品三つ見た中では3位でしょうか。1位は私的に隠し剣ですかね。隠し剣は少年漫画的要素も入ってたような気がします。

それと一緒にアニメ映画「銀色のアギト」も新作で借りたのですがそれの感想はまた今度(気がむいたら)。
ではではー。

 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る