映画で癒す。

著者 :
ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日 : 2010-11-03
キャストが豪華!
とあるバレンタインの一日を色々な視点で追う映画です。伏線も面白くて、ほっこりしたり、きゅんとしたり、笑ったりとても感動したりする映画でした。


先週の日曜は会社のイベントごとでした。
忙しくはなかったのですが、慣れないことをして気疲れした一日でした。
あと事務仕事しかしていない私にとって立ちっぱなしはこたえました。

月曜をお休みして映画をみてました。
友達からおススメと聞いていたのを早速レンタル。
ハードだったり、難解な映画をみる気分ではなかったので、今の気分にはぴったりでした。
視点が多いけど、とても見やすい映画でした。
というのは、出ているキャストが豪華だからですね。見分けがつきます。
アン・ハサウェイは好きな女優さんなんですが、やっぱり綺麗でした。
他にも色々な方が出ています。

描かれるのは恋人同士だけに限らない色々な愛のかたちがありました。
キャラ同士がどこかでつながっているのも面白かったです。
たくさんのキャラを使って、とある一日に限定した話を描くのもおもしろそうですね。
今の私にできるかはわからないのですが。

今週末もとあるスタッフに該当するので頑張ってきます。
最近そのようなことばかりしている気がします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る