大河と学校のカイダンみた。

「花燃ゆ」の一話と二話目をみました。
大河はいつも最初の方で終わってしまうのですが、今回はどうでしょうか。
今のところ一話目と二話目はとてもみやすくて面白かったです。
小さい頃の文(松陰の妹)役の子が井上真央さんによく似ておりますね。
塾で禁書がみつかったシーン。
教室で同人誌がみつかったときにこういえばいいのかと参考になりました。
「これが禁書だとして影響されない、自分の頭で考えればすむことだ!」と。
冗談はさておき。
勉強をするとはどういうことなのか。
考える力をつけるために勉強するのかもしれませんね。

あと「学校のカイダン」もみました。
これはいいですね。B’zのエンディングということでみたドラマでしたが一話目は良かったです。
名門校の金持ちばかりが集う高校。
寄付金ではなく優待生である子たちははぶられてしまうシステム。
先生も同じ考え。
主人公も家が貧乏なので、特待生として学校に入ったけど無理やり生徒会長にさせられてしまします。
そこで現れた車いすの謎の青年。
(神木龍之介。これがリーガルハイの口達者な弁護士小美門に似ている)
彼の指示でおかしい学校に対する、革命が始まります。
最初は花より団子っぽくF4がいる、と思いましたが恋愛要素より革命要素が強いでしょうか。

ちょっとすかっとする感じです。
エンディングあってますよ、続きも楽しみですね。

昨日は友人の京さんと黒子さんと三人で女子会してきました。
それぞれ個々に会うのはよくあるのですが、三人で会うって久しぶりでした。
面白かったです。

お話してたら結論一緒のところに行き当たるので今日はおとなしくプロットを考えてました。
プロット、満足度は低いですが一応終わりまでできました。
うーむ。これは果たして面白いのでしょうか。

あと数本考えてみます。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る