創作仲間と大阪ぶらり。

1391941598019.jpg

土曜日がけっこう雪が降って、日曜日に電車でちゃんと大阪に向かえるか不安だったのですが、見事、日曜日は晴れたので良かったです。創作仲間の友人、百草さん(曙百草さんがPN)は大阪に住んでおられるので、エスコートしていただきました。
上の写真はいただいたクッキー。かわいい猫は食ってやったぜ。
リクエストしたのは「創作のイベント出るためにつかえそうな文房具物色したい」と「喫茶店でだべりたい」だったので東急ハンズとか、ツタヤ下のアニメイトもどきとか、商店街からひとつ中に入ったところにある喫茶店とか、寄りました。
ロフトがなくなったということで東急ハンズに変更したわけですが(ロフトもハンズも似てます)そこではラッピングテープとか色つきの紙とか買いました。あと細かい文房具。やはり、かわいい文房具だとテンションあがるでしょ、との友人の言葉でそうだな、と思って実用性ないけどかわいいもの買いました(笑)
付箋とかかわいいの多いですね。
ラッピングテープと色つきの紙はコピ本使えるかなあと想定。まだ、中身推敲終わってないけど!

喧噪に満ちた商店街からひとつ店舗の中に入ると、静かな喫茶店がありました。
ちらほらお客さん来る、居心地のいい場所で、紅茶とケーキいただきましたよ。だべってたらあっという間に数時間です。
で、お土産買いたいので高島屋寄ってもらって、帰りの切符買うところまで付き合ってくれでました。私が電車載り慣れてないんだわ、と言ってので。その節はありがとう……ほんとに優しい方だなあ。

彼女は器用で、料理とか裁縫とか、創作とか二次創作とか、ラインでのグループトークとか色々こなしておりました。ぼんやりと将来したいことも見えてきたとおっしゃっており、応援していきたいと思います。

……私はまだ、なんにも見えてないなあ。
今年中には、私もどうしたいのか見つけていきたいものです。

そのためには創作、なんですけど、百草さんはノート三冊作ってるとおっしゃっておりました。
わかりますか。

①思いついたネタを書く小さなメモ帳。これはわかりますよね。とりあえず書きとめておくやつ。
②お話の構想書いたりするやつ。ネタを膨らませる場合に使います。
③資料ノート。これがすごい。使うネタはたとえ少しだとしてもある程度まで調べ上げるのです。図書館でコピーしたものとかもこれに貼り付けます。ネタに困ればこれを見るとか。

③の資料ノートはないです。みんな作っているんだろうな、創作組は……新聞のきりとりを入れたクリアファイルくらいはありますが綺麗に整理していないのでよくわからない状態です。基本、めんどうくさがりなんですよね。
知識増やすには必要ですね。
それには探究心というものも必要ですが。

人によって創作の仕方は違うのですが、聞いてて参考になります。
書く前の準備が足りないので見習おうと思ってます。

その前に作業しやすい環境が必要ですね。
パソコンをいちいちリビングに持ってきてからの起動だと(家族がご飯食べるときは無理だし置きっぱなしも無理)手軽さがないので平日にできない日もあります。
温かい部屋がリビングしかないのも問題です(ストーブが我が家には一台しかないという)

なので。

推敲用のを印刷だ。携帯で編集してもいいのですが目が疲れて、集中力がががが。
少しずつ亀の歩みですが進みたいです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る