幸せ者ですね。

昨日は仕事だったんですが、晩御飯を久しぶりの友人……コナンさん、としますと食べに行きました。
そこで私が同人誌出す話となりまして、色々相談にのってもらったのですが。

私は過去の作品を推敲して第一弾はそれで行こうと思っていたのですが、それだとぶあつい本になりそうで、初参加の人の高くてぶあつい本を誰が買うのよ、という話になりました。
それよりは、ブログにあげている散文で薄い本、または無料配布で私の作品がどんなかんじか知ってもらってからのがいいのでは、ということになりました。
なるほど、名刺配ったりペーパー配りからね。確かにそうですよね。
それは作るつもりではありましたが、ちゃんとした本一種類は先に作っておきたかいうという思いもあり、なんだか焦ります。
コピー本も作りたいしなあ……。

でも、本作るよと言えば相談のってくれる人もいるし、絵師さんもコネで三人周りにいるし、ありがたい環境だなあと思います。創作の話できる人がいるのは本当にうれしいものですね。
とりあえず、過去作品サルベージして本。安心したところで、イベント参加申し込み、それから新作書こうかな。
時間ないよ、ほんと。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る