一応、でけた。

エピローグ書きおわりました。
最後に「おわり」と書く快感。たまりませんね!
しかし、色々気になった点はおきざりにして突っ走ったので、引き返す作業は必然的です。
文章? それはこのブログを観ていたらお分かりいただけるように楽しいことになっております。
せめて内容はちゃんとしたいのですが……もう八月も終わりかけ。
推敲に時間をかけるべきだとわかっているのですが完成が遅れてしまいました。九月末間に合うかな。

これさえ終われば、少しだけ自由の身。旅行の計画(といっても実は宿とってしまった)同人誌のネタ考えたり、たまった読書をしたり、できたらいいですね。
それもこれも楽しく満喫するには投稿できたら、です。
マジやばくなったらまた漫画喫茶です。んで、腰痛めて完成ということだ。

……猫に肉球で腰叩いてほしいです、本当に。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おめでとうございます!!
すごいです、完成!
私はここ5年くらい、小説は完成をひとつもさせていないので、高瀬さんのこの記事読んでめっちゃ感動しました!
(5年間で舞台用の脚本は何本か仕上げて2本上演しましたが…)


感動したのでとりあえず足跡残しデス。
これから暫く原稿に追われる精神的ストレスを感じることなく羽を伸ばして下さい♪

ありがとうございます。

こんにちは、サワムラさん。
と、とりあえず完成はさせることができましたがクオリティは低いですよ(^_^;)
そして、まだ推敲の旅が待っておりますので気が抜けないです。
あれで投稿は恐ろしくてできない!
舞台用の原稿完成、及び二本の上演の方がすごいですよ。
これは失敗したら大変なことになりますし、何よりお金をとるのだから生半可なやつでは困るわけです。

私としてはサワムラさんの活動も刺激になりますよ。
いつか、機会が合えば上演しているのを拝みたいです。

それでは、次は投稿したよ、と記事かけるよう努力します。
サワムラさんも完成したら足跡残しに行きますので!
▲ページトップに戻る