わたしはノロマな亀です。

三連休ですね。
先週頑張ったので、久しぶりの連休でした。

土曜日は友人……そうですね、仮に黒子とします(黒子のバスケ好きだから)とカラオケとか。いつもと同じパターンだとつまらないので、いつもと違うカラオケ店に行きました(結局メニューは同じかい)
そこは混んでいるのでフリータイムでも4時間までしかおれないとこでした。
でも二人だといつも飽きてくるので4時間くらいでちょうどいいと思います。
そこを出て喫茶店でメシ。
ここらでお腹痛くなってきたわたし。でも楽しい話ができました。
その店で遅い昼飯食べてだべっていたら、何回も店員さんが水を交換してくるので(水まだあるのに)早々に店を変えました。サービスなのかそれともいやがらせなのか、わからない。
ともかく次の店では何時間かおれました。
で、相談していたのが創作できない友人を巻き込むために、創作計画表を立てること。
黒子は絵描きさんだから漫画をとりえず完成させるめに、何日までにプロット完成、何日までにネーム完成、下書きなど決めて、いつごろにはできてるはずじゃないかなーといった簡単なものです。

私も計画して思ったのですが、計画すると“ちょっとずつやらないと何もできあがらない”といった、わかりきったことが見えてくるのです。
週末は当てにしてはなりません。用事ができるから。
平日、仕事から帰宅してからが重要です。私にも言えることですが!
黒子の28Pほど(増えるかもしれないけど)の漫画が完成するのは11月頃です。
ゆるく見積もっている予定でも、何もしなかったら11月には何もできあがっていないわけですよ、そこで私の役目は、要所要所で、ただ叱咤激励。
しかし、重要なポジションです。
ラインでもなんでもいいから見張りがいるとやる気が起きるものです。たぶん。
言いだしっぺが何もしてないとダメなので、黒子が案外できたら私もがんばるでしょ、たぶん。

で、翌日は日曜日。
所要を済ませて適当に服でも眺めて、珍しくスカートでも買って。
ネットの友人D氏の企画用「ネットラジオドラマ」の応募用原稿を打ってました。
原稿用紙10枚程度だったのに、目安という言葉に甘えて軽くオーバー。
仮に当選しても、原型とどめてないくらいに削られて間違った日本語訂正されると思われる。
夕方、棒と茄子が入ったから、家族に焼肉おごって帰ってからまた原稿。
とりあえず完成しまして、夜中に送信したら「あらすじ」つけてませんでした。
懲りずにまた再送しました。
し、失格かもしれません。
今日が締切でございます。

で、今日。
家のこと済ませてコンビニに振り込み。
あ、語彙読解力検定3級は受かっておりました。ぎりぎりじゃなくていい点数でした。
地味に嬉しいです。でも次はないと思うので、日本語検定がんばろうと思います。
日本語検定はネットで試したら3級レベルかと思うので(小説書いてても読書が趣味でも3級程度)検定受けるべく勉強本をアマゾンで買いました。
それの振込と家族の振込ー。

帰宅後、投稿用にとりかかり今となります。
ちょっと遅れが目立っておりますので来週から頑張ります。
今は75000字。これでも今日は頑張った方なんですよ。


疲れたから一服します。
夜に気力あったらもう少し書きたいものです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る