29日から31日までの動き。

明けまして、おめでとうございます。
もう二日ですね。昨日は友人と映画「ワンピースZ」を映画館に観に行って…だけで終わってしまいました。
仕事納めから今日まで例年になく忙しかったです。
それというのも、年末東京コミケに行って来たからなのですが、その記録をここに記しておこうと思います。

誰と行ったのかと申しますと、次女と三女と私の三人で行ってきました。
しかし、ホテルの予約からバスの予約、新幹線の予約すべて次女任せです。彼女がいなかったら私たちは東京へ行くことすらできなかったと思います。本当にしっかり者の妹で私は助かるよ!
工程表を作ろうかと考えてはいたのですが、12月に入ってそのような暇がなく当日となってしまいました。
今度は頑張ろう。今度があるのか。

【29日夕方】
ともかく、まずは大阪まで電車で行き、大阪から予約してあった夜行高速バスに乗りました。
時間は、8時からでしたからそれまでに晩御飯を食べようということになりました。私は乗り遅れるのが嫌だったのでコンビニで何か買っていくしかないと言いましたが、次女が下調べしたところによると、そのバスの待ちあい場があるビル内に店があるということでうろうろすることになりました。お腹減っているし荷物が重いし、晩御飯はどうでも良かったのですが、なんとかお好み焼き屋にたどり着きました。
私は焼きそばを頼んだのですが、キムチとか入ってておいしかったです。


何とかバスに乗り込めまして、女性専用車輛だったのですが人はそんなに多くありませんでした。
後ろの方の席だったのですが、私たちの後ろは誰もいなかったです。
バスに乗っていた御嬢さんたちはたぶん、見るからにコミケ参加者っぽかったですが、関西方面から東京へ向かう女の子は少ないようです。コミケはどちらかというと男性参加者が多いようですね。
で、この高速バスにはトイレが付いてないので4回二時間起きにあるパーキングによるとのこでした。
バス内にトイレがないのは不安でしたが、パーキングで止まってくれたほうが結果良かったです。(揺れる車内で、みんなが寝ている中、なかなか行けなかったと思う)
その分、熟睡はできませんでしたが、仮眠程度は取れました。
モデルはゲーセンでゲットした箱入り猫。
KIMG0003_convert_20130102134221.jpg


【30日朝】
で、東京に午前5時代くらいでしたか、に有明テニスの森駅付近にバスから降ろされました。
小雨が降る寒い夜です。
駅はまだ午前四時ということでエスカレーターも動いておらず閉まっておりました。
ビックサイトに行くかと思われる人々は歩く人、唯一あるコンビニで暖を取る者と様々でした。
私たちもとりあえすコンビニに寄りました。カッパを持っていたのですが、三女はビニール傘を購入。カッパはコートの上からでは脱ぎ着が面倒というこで。
(バスを降りたころから三女が気分が悪い、ノロだと言いはじめ次第に口数が少なくなっていきました)
私はとりあえず朝ごはんにコーヒーとおにぎりを購入。朝ごはんを食べてからコンビニから歩いた方がいいと思ったのですが、次女は近くにある大江戸温泉物語を目指そうと提案。
私は雨の中歩きたくなく、もう少ししたら閉まっている駅が動き出すからそれを待てばいいと提案しましたが、少しでも温かいところに行きたい次女により却下。途中、方向とかわからなくなりながらも携帯のナビで何とか到着。
私は女の諸事情により温泉は入れず、そこで歯磨きだけすることにしました。
大江戸温泉物語はすごくいいお風呂屋でした。何もないときに行きたいです。浴衣が借りられて脱衣所からそこまで行くと温泉街風に店が並んでいるのです。まるでお祭りのようですね。
そこかしこにコミケに行くと思われる若い男性らが転がっていました。ツイッターで温泉のお湯が黄色く変色したらしいという噂がありましたが、これだけの人がみんな入りに来たら確かに変色するかもしれません。
青のエクシストとコラボしているとのことで、大江戸はコミケの客を餌にしているのは確かでした。
ですが、朝の8時までが営業時間のようで、そこにも長居はできませんでした。

何とか、顔も洗えて今日泊まるホテルを目指すことになりました。チャックインは午後三時からでしたが、荷物だけとにかく預かってもらわらないと身動きできません。

お台場駅に直結した綺麗なホテルでした。快く荷物を預かっていただき、次女と私はコミケへ、三女は千葉の友人と会うので別行動をとることになりました。本当は黒子のバスケがあれば参加する予定でしたが無くなってしまいましたらね。でも、未だ気分が悪いとのことで、コミケ参戦は無理だったと思います。

私と次女は『とりあえず東京のイベントはどんなものか』という感覚で来たために並ぶ必要はあまりないため近くの喫茶店で朝ごはんを食べることになりました。早朝に買ったおにぎりは行方不明なので、そこでサンドウィッチを食しました。ホテル近くにあったパン屋でパンを買ったのでそれもこっそりそこで食べました。
おいしかったです。

で、9時半くらいでしょうか、トイレに行ってさあ並ぼうということになりました。
とにかく人が誘導している列に適当に並びました。小雨がまた降り始めましたが、このくらいなら平気だろう、と甘い考えを持っていました。雨脚は段々ひどくなっていきましたが、カッパは預けた荷物の中です。
こんなことなら持ってくるべきだした。
重くなるコート。見えない目的地(私たちは列に並んでいましたがどの建物がビックサイトは知りませんでした)
取り寄せたコミケのパンフレットには「傘は危険なのでカッパ持参で」と書いてありましたが折り畳み傘を持ってきてる人もたくさんいました。「お隣の方に声をかけて傘は二人で一本さしてください、ご協力ださい」とスタッフが叫んでいました。傘はぎりOKなのか……カッパは冬には不向きです。勉強になりました。

後で聞きましたが、余りにも濡れていたので私たちの後ろに並んでいた女の子たちが傘をそっと差してくれていたみたいです。
次女は気付いていたようですが、何も言わなかったです。私は気付きませんでした、礼を言いたかった!
年末に修行者の如く雨を耐えしのいで、目的地となるビックサイトらしき門が見えてきました。
長い階段があるのですが、傘をさしている方は閉じてくださいの号令。
たくさんのフードをかぶった人々が長い階段を歩いていく姿を見て妹が「まるで巡教地のよう」と呟きました。
なるほど、そう見えました。たくさんの信者が何かを目指しています。
なんだか、怖いです。

頂上にたどり着きまして、東京のイベントはインテと違って入場料を取らないために、すぐ会場に入れました。しかし、西地区と東地区がだいぶ離れている様で私と次女は創作系がある西地区だけに絞ることにしました。
迷うこと請け合いです。
コスプレOKなので、初音ミクとかたくさんいました。記者会見のように写真撮っている場所もあり、異様な空気ですね。でも楽しい。この人たちはこの雨降る中、グッズを持ってきて着替えてっていう面倒なことをしているのかと思えば尊敬すらします。

会場の中は熱気で暑かったです。東京は寒いと思っていましたが断然、地元の方が寒いです。
腹に張ったカイロが余計に暑くさせました。ヒートテック来て、ヒートテックのシャツも着てごっついコートも着て、首巻もしていたので、汗かくくらいです。しまった、そこまで完全装備でなくても良かった……勉強になりました。

次女は目的のサークルがあったので、長蛇の列(大手みたい)に並んでゲットできたようです。
私は適当にぶらついて創作漫画を数冊買いました。あまり荷物ができても困るので自粛しました。

で、お台場に戻ってチェックインできる時間まで観光です。

KIMG0009_convert_20130102122353.jpg

お台場でガンダム見てきました。近くでみると迫力ありますね。ガンダムショップでお土産も買いました。
名台詞クッキー(「坊やだからさ」とか「アムロ行きまーす」とか書いてある)とかガンダムカレーとかそんなんです。
KIMG0019_convert_20130102134350.jpg

昼はハワイ発のハンバーガー屋でアボガドバーガー食べてました。おいしかったですが、ちょっと残しました。すごいボリューム。

KIMG0007_convert_20130102122320.jpg

あと何故かある自由の女神とか。
イベントが終わって結局、ビニール傘を購入。これが後々邪魔な荷物になりました(^_^;)
あとアクアシティで服が安かったのでセーターを購入。東京の服はええなーとか言って買いました。

チェックインの3時となり無事に部屋にたどり着きました。
もーやれやれですよ。良いお部屋でした。

KIMG0012_convert_20130102122422.jpg

三女がまだ、戻っていませんが今日は4時まで荷物の受付とフロントの人が言っていたので箱をもらってお土産とか洗濯物とか詰めることにしました。薄い本も同様です。
少し身軽になってから、三女が友人と別れて戻ってきました。滅多に会えない友人と会った割に早く帰ったきたのは気分が悪かったからのようです。ノロだと呟いていました。その頃には鼻声になっていたので風邪ひいたのだと思います。
晩御飯はみんな疲れているのと、食欲もあまりないためコンビニで済ますことにました。東京に来てパンが主食だった気がします。その日の晩はソバにしました。
美しいお風呂に入って年末の番組とか色々やっていましたが8時くらいに消灯。早っ。
私は携帯でメールとか打っていましたがそのうち眠くなりいつの間にか寝ていました。

【31日最終日】

その日はゆっくりしようと思っていましたが7時代にみんな起床。そりゃそうだ、昨日あんなに早く寝たのですから。
チャックアウトを10時にして、池袋駅へと向かいました。荷物はロッカーに預けて。
その際、100円玉が5枚必要なのですが(500円玉不可)なんとかみんなのかき集めたらありました。
で、私500円入れてから1回鍵をしめて開けてしまったんですね。二度目はないですよね。
いや、ふと、今お金入れたけどもしかして後払いかもと思ったんですよ。妹らは絶句。500円どぶに捨てたようなものです。責任とってお金をコンビニに崩しにいってもう一回チャレンジ。
お金を入れて、鍵をしめて、完了です。

そんなことがありつつも手軽になってから池袋のアニメイトを目指しました。
携帯のナビ大活躍。便利ですね。
池袋本店と旧本店があるようですが、片方は閉まっていました。片方は開いていたので、忍たまフェアの特設コーナーで5年生のクリアファイルとかコップとか久々知のお菓子とか買いました。
KIMG0018_convert_20130102122655.jpg
KIMG0015_convert_20130102122621.jpg

で、1000円以上買うとポストカードもらえるのですが双忍が二人で一人と書いてある奴を選びました。実は鉢屋と不破のぬいぐるみキーホルダー欲しかったんですけど、妹らがクールにグッズはいらんなーとか言っているので、中々買うことができませんでした。まあ、買ってもどこにも付けていくことができないしね。
次女はエヴァのピンバッチとか購入。ピンバッチを集めるのが趣味なのです。三女は大阪のが種類があるなーとか言っていました。

あと薄い本が置いてあるK―BOOKSとかまんだらけとか寄りました。インテにも来られる人のがあるのでここでは買いませんでした。でも数冊買ってしまいました。種類めちゃくちゃありますね。
黒子の特設コーナーとかありました。そうですよね、無念ですよね。
久しぶりに二次創作がたくさんあるジャンルにはまると楽しいですね、こういうとこ。

その頃になりますと、かかとの高いおしゃれ靴で来た三女が足が痛いと言いましたのでサンシャインシティに寄りましてコンバースのスニーカーを購入。三女はこの靴で何冊本が買えるんだと言っていましたが、デザイン的にもいい白い靴はとてもいい買い物だと思います。安かったですし。靴をとりあえず履き替えて、池袋駅へ戻り。
池袋駅にあるおにぎり屋で軽食を食べました。味噌汁が身に染みて上手い。

で、ロッカーの荷物と合流。カートに入れたり袋入れたりして傘もって……次は東京駅でお土産購入です。
東京駅についてから、またロッカーに荷物預けました。スイカ専用のロッカー多いですね。
で、東京からの乗車券を通してから駅に入ったのですが、なんだか、改札内と出たところにも店があり、一回乗車券を通したから一部の通りをうろうろすることになりました。
改札を出たり入ったりしないといけないのか? よくわかりませんでした。
会社用と近日中に会う方の分と家用と。大荷物です。モノレールの箱に入れたケーキみたいなのとかチョコウエハース的な奴とかエビせんべえとか色々買いました。
目覚まし土曜日で紹介されたと書かれた商品だらけでした。コミケの帰りなのかアニメの絵が描いてある紙袋を持った男性客もいました。同じコースをたどっている方がたくさんいそうです。
電車の中で食べる弁当も買いました。

買い物を早く切り上げてホームでぼーっとすることにしました。
名古屋行き特急。名古屋行がとまるホームにいたのですが、次女が表示板に自分が乗る列車が表示されないのに気づきました。名古屋行ホームは別にもあるみたいです。あれはどういう違いなんですかね。こだまとのぞみの違いなんでしょうか。よくわかりませんでした。
気付いたのが15分前。
体が悲鳴をあげていましたが慌ててホームを走り、何とか間に合いました。
東京から名古屋までしばらくお休み。写真はまだ違うホームにいることを気付かずのんきにしていたときのものです。

KIMG0014_convert_20130102122520.jpg

名古屋から地元まで乗り換え。名古屋駅はとてもわかりやすかったです。
ところでJR線は特急券と乗車券を二枚入れたり車内でチェックがあったり厳しいですね。近鉄線がゆるすぎなんですかね。

くたくたになって帰宅した私たち。帰宅して荷物ほどきしたら毎年家族で年末寺参詣に行ってきました。
その日(?)眠れたのは元旦の3時でした。

ものすごく疲れました。
結論。遠方の方には年末コミケはおススメできません。行くならばイベントの前日からですね。
実は年明けのインテにも行こうと思っています。

昨日会った友人は30歳までに結婚するから婚活するよとおっしゃっておりました。
うむ。イベントばかり行っているバヤイじゃないのは重々承知です。
不破雷蔵なみに迷ってばかりです。


みなさん、こんな奴ですが今年もどうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る