世間には残念な女子がたくさんいるけど関わるのはごめんだ【備忘録】

「世間には残念な女子はたくさんいるけど関わるのはごめんだ」

キャラ忘れかけてきたからここに記して見返すようにしたいと思います。

【ストーリー】

恋愛することができない主人公・成瀬博人が同じく恋できない美人、八千草紅子に無理やり恋愛相談部なるものに入らせられて残念な女子(ときに男子)とかかわっていくお話。

【キャラ】

☆成瀬博人(なるせひろと)
僕。主人公。三人の姉がいて女の子に夢をみなくなった。中学時代のツイッターアカウントはナルト大橋。

★八千草紅子(やちぐさべにこ)
あたし。恋愛相談部創設者。尊敬していた兄がホモだったことをショックに恋愛できなくなった美人。
他校に喧嘩うったり、色々な部活の助っ人に入ったり、派手な毎日を送る。

☆枕崎修平(まくらざきしゅうへい)

最初の相談依頼者。チャラ男。山田が好き。

★山田紀子(やまだのりこ)

眼鏡図書委員。胸でかい。塚本花桜梨のことが中学時代好きだった。今は枕崎と付き合っている。
塚本花桜梨と九鬼音華(くきねはな)がくっついた原因を作った成瀬を嫌っている。

★望月真奈美(もちづきまなみ)

体育系ギャル。クラスの派閥の女ボス。女子バレーボール部の部長。名前だけしかでてない。

★常盤真凛(ときわまりん)

ショートカットがかわいい年下女子。成瀬の私物コレクター。自称成瀬の彼女。たぶん変態。



「他校の女子校白百合女学院の残念な知り合い」

★塚本花桜梨(つかもとかおり)

中学時代に成瀬とツイッター上仲が良かった。九鬼音が奪った。ツイッターアカウントはツカオン。

★九鬼音華(くきねはな)

本編で名前出すの忘れていた女の子。顔色悪いけど現在、塚本花桜梨の彼氏(彼女?)



★は関わりたくない系女子。☆は男子。こう見ると女子多い。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

奥手が彼女を作る方法

奥手な男性が無理に自分を変えてモテるようになる、という方法ではなく、奥手な自分を活かしながら女性にモテるようになるという方法です。
▲ページトップに戻る