スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく読んだ。

完結後の短編と、別のお話でワーズワースという詩人のお話と、漫画が入った豪華な一冊。
クリスとシャーロックのお話をもっと読みたかった気がしますが、二本目のアディルとジャレッドの話がおもしろかった。本編でどこぞの王子と結婚したとかあったから「え!?」って思っていたけどこんな流れだったんですね。アイリスとジャレッドの関係がわりと好きです。

「鏡の家の恋人」まるで海外小説を読んでいる気がしました。これは別物。一人の詩人とそれをとりまく女性たちのお話。うまい作品でした。



ついに泉さんの妹登場。
ギャグしてるけど、よく考えたら笑えない話ですよね。表紙のポーズはすごい。


豚丼をみんなに配りました……おいしそうです。
ホルスタイン部はインテリ集団なのか(笑)

相変わらずこの学校はおもしろい。



6月に出た本とかを今頃読んでいるという……。
学生のころは積読とかなかったのに、社会人になると時間ないのに本を買うから、どんどんたまっていく。
積読を減らすための夏休みがほしいです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。