なんかぐだぐだな休暇だな、おい。

休みが取れそうな箇所が限られているため、唐突に三連休をしていました。
私の予定では土曜日は友人と映画、日曜日はフリー、月曜日は病院という内訳だったんだですがぐだぐだになりました。

土曜日は映画12:00代のを観たかったのですがお互い遅刻してしまいまして(田舎だから次は3時までない)間に会わず、とりあえずメシと本屋行ったら暇になりカラオケに移行。私はカラオケが苦手なんですがほぼ友人にがんばってもらいました。私は適当に短いアニメソング(昔のやつ)歌ったりしていました。友人はボカロか声優か山口百恵の歌といったなんだかカオスな履歴を残してました。
日曜日もお互い休みで用事がないということで、映画は明日、同じ時間のやつ目指しましょうと約束して待ち合わせ時間も繰り上げたのですが……またまた友人が遅刻(笑)
まあ、いいさとばかりにとりあえず日曜日こそは、観なきゃならなかったので3時の映画を観ることにしました。それまで食事とかしてようということでちょっと遠く離れたカフェでお昼をとったのですが。
ご飯と飲み物頼んだのですが食後に頼んだ飲み物を飲むことができず、そのままカフェを出ることに。お店の人は急用ができたといえば飲み物分の料金は結構ですよ、と言ってくれた。ありがたや。

そうまでして観た映画は「M:I ゴーストプロトコル」でした。
実は私は今までの作品をちゃんと観たことがなくミッションクリアーのやつでしょ? くらいの知識しかなく具体的にどんなミッションをどのようにクリアーしているのか知らなかったのです。
ですが観て「トムかっこいい! なにこれ、おもしろいじゃん!」となりました。内容はやや難解な気がしましたが、出てくるスパイ道具はおもしろいし、今回のお話、手に汗握るシーンが多かったです。
高所恐怖症の私にとってあの高層ビルのシーンは緊張しました。思わず「うわ!」と言ってしまった箇所もあります。音が大きかったのであれですがちょっと言ってしまって恥ずかしかったです。
毎回メンバーが変わっているようなので、最後に昔の仲間とか出てきたようですがまったくわかりませんでした。昔の事件の話がちらりと出てもあまりよくわからなかったので、過去のやつもまた観てみようと思います。
またテレビでやるらしいです。

んで、日曜日は映画観ておひらき。ここ最近我が家では忍たまのレンタルDVDを観るのが流行っておりまして疲れて帰ってきたんですが、それがんばって観ました。6年生いいわー。
そして今日の月曜日は予定通り病院。眼科行きました。視力下がっているのでメガネ変えなきゃです。
帰ってきて「ストロベリーナイト」録画してあるのを観て今に至ります。

土曜日に買った森博嗣さんの「小説家という職業」という本をここ最近読んでます。まだ途中ですが興味深い内容が載っています。この方は大学の教授職にいながら小説家デビューされた方なのであまり自分とは比較できませんが参考にできることもあります。お金が単純にほしかったから売れる小説を書こうと思って書いた作品が「すべてがFになる」シリーズらしい。小説家になりたい、とかお金が欲しいからで書いた作品はあまり良くないと思っていましたが……考え方変わりますね。
なるほどー。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る