おい、ところで推敲はどうなっているのかね。

……自分自身に対して問いかけてみました。
おい、「小説」の推敲作業はどうなっているのと。

週末がなんやかんやと予定がぎっしりなんですがそれでも平日の夜や週末の夜があいているわけで私の場合時間さえ作ればいくらでも時間がある。
ネットの友人に投稿しようと思っている小説を読んでいただきアドバイスをもらったので今回はその労力を無駄にしないよう必ず投稿しなきゃならない。
しかし、私は今、つまっている。

どこでつまっているのかというと「キャラ設定」につまっている。
キャラを確立させてストーリーに反映させたいわけなんだけどそのキャラたちが「どんな奴」なのかわからない。自分で作っているのに、わからない。ぴんぼけしたキャラたち。物語はできているのにキャラたちの内面が伝わってこないのでそこを直したいんだけど。
寝る前とかノートに色々書き込んだり仕事中ぼんやり考えてみたり(こら)しても固まらない。

リアル友人は絵をたしなむんだけどスケッチブックに簡単に絵を描いて相関図つくっていたら楽しくなってきたー!とおっしゃっていた。中二病再来。
でもある程度の中二病は必要だなーと少し中二病薄らいでいる私は思うのでした。

生か死か

それが問題……でもなくてキャラに恋できてないのが問題なんだよー!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る