さあ、いきましょう C’mon!

DSC_0034_convert_20111219164153[1]

B'zのライブに行ってきました~♪

11時くらいの電車にのっていって上本町でごはん食べてぶらついて(ほとんど本屋)グッズ買いにドーム行って買って……で、時間あるからといって天王寺駅まで服でも眺めようとなったわけですが。
これがいけなかったですね、大して時間なかったのであまり見ることができずしかも、ドーム行ってからあろうことか私たち3番ゲートから入ってすぐの階段あがればすぐだったのに、50いくつだから、と番号の入り口まで歩こうとほぼ一周してしまったんですよ!(爆)
あれ? 番号の入り口ないよとなって係りの人に聞いたら階段をあがってくださいとのこと。
無駄に体力を使ってしまった……。

んで、席についたがもうぎちぎちに座ってて映画館にあとから入ってくる客のごとく「すいません」と言いながら席についた。
ほどなくして開演。
ライブ自体は楽しかったです。腰と足が痛くなっても楽しいものです。
だって、過去の曲が(最近のもいいけどさ)!! 今回はみんなで歌おうといったコンセプトなのか歌いやすいやつとかノリがいいやつとか、人気の歌が多かったです。
あまりこういうのは日記で書いてはいけないんですかね、でもガラスの仮面読みたくなったり、クリスマスっぽくなったり、まっ黄色いシャツだったりしましたよ。
隣りの席の綺麗なお姉さんが言っていました。

「いい年したおっさんなのにね、かわいい」

確かに、どうしてでしょうか少年っぽいですよね、稲葉さんも松本さんも。
客よりも歌ってる本人が一番会場で元気だったのではないでしょうか(笑)
ライブって体力がいる。

ホームも何度か間違えたり直観冴えなかったとかりで、なんかへとへとになりましたが良かったです。
新しいアルバム「C'mon」は震災のあとにできたもので稲葉さんも言っていましたが、曲づくりも中断して、もしかしたらこんな曲も意味がないのではないかと自身をなくしかけていましたが、僕らという立場でできることは…と考えて、なんとか盛り返してできたアルバムが今回のものらしい。
雰囲気が他と違うのはもしかしたらそういう背景があったせいでしょうか。
「C’mon」は一緒に、前を行こうというテーマが入っていたわけですね。


ただ「一緒に」というテーマだったからか好きな曲「デッドエンド」がなかったのは残念かな?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る