火事の夢を見た。

火事の夢を見ました。母が何かを火にかけてほうったらかしにしていたので鍋から中身がふきこぼれた。それを三女が気付き、火をおそるおそる消そうとしたが何故か余計に火が燃え盛る。
私も消火器を持って対処しようとする。そして白い粉を吹きかけたら火がさらに激しくなり爆発を起こした。これはやばいと思って次女と顔を見合わせた瞬間。
炎が燃え盛り爆発が起こった。そして三人とも焼けどをおってしまう。
早く、救急車ーその前に顔を水で冷やさないと痕が残るんじゃないの? とか言いながら夢が覚めました。

これを夢占いで調べてみたら(よく調べます)
基本、火事の夢は吉兆なんですが火を消そうとするのは自分の感情を抑えようとしているとかかんとか。しかし爆発していることから抑えきれてないのでしょうか。
それと火傷。痛くないなら何か名誉なことがおこる前兆らしいのですが……。
よくわからないです。仕事上で突発的なトラブルが起こるかもしれません。気を付けなければ。

それにしても眠い。最近小説を書くために6時起きしているのですが時間なくてこうして日記だけ書く日もあります。
夜に書くべきですよね、はい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

私も夢は覚えてる方ですが、夢の意味とか調べられるんですね!意味がわかると面白いですね。
高瀬さんは身近にいる方が沢山夢に出てこられたようですが、私は夢に身近な人は出てきません。昔懐かしい人が多いです。 
そうゆうのもなんか意味あるんでしょうか。
リアルな夢で面白かったです!
現実で何かいいことがあればいいですね!

Re: タイトルなし

こんばんわー。朝にブログを書いて一日終えた今、だいたい内容があっていたんだと思えました。
今日は会社で些細なことで感情を露わにしてしまい思い返したら恥ずかしいです。機嫌悪い? と言われるくらいには文句を言ってしまっていました。あの炎の爆発は感情の爆発を意味していたみたいですね。
ところでサワムラさんは懐かしい人が夢に出てくるんですよね? 私なりに調べてみましたらこんなんあったので貼り付けてみます。

懐かしい
[夢占い:感情に関する夢]

夢の中で懐かしいと思うのは何に対して懐かしく感じているのかが重要。
人を見て懐かしく思っているようであれば、初心を忘れてしまっている、素直な気持ち、謙虚な気持ちが失われている事をあらわしている。
物や写真を見ながら懐かしく思うのは、現実でストレスや精神的な疲れが溜まり、過去のような楽しい時期に戻りたいという願望的な意味合いが強い。

一概にこれが正解とは限りません。他のサイトでは人間関係の変化に伴うときに見るとか様々。
ネットで結構ひっかかるので自分でもわからない心理とかわかっておもしろいですよー。
▲ページトップに戻る