韓国ドラマ「大物」

「大物」はMネットで放送していて録画で撮りためしていたのを消化していっている。
これがおもしろいんですよね。
政治ものなんですが恋愛要素も少しあります。いや、本当に少しなんですよね。


あらすじ。

10年前、ドヤはアナウンサーの面接に行くヘリムを助ける。ヘリムに出会ったドヤは検事になり、
頼もしい男になろうと決意し、司法試験の1次試験に合格しヘリムに会いに行く。
しかし、ヘリムは既に「他の男の女」になっていた。
5年後、報道局に移動したヘリムの夫はアフガニスタンでの現地取材で反政府団体に拉致される。
しかし、政府の一足遅い対処で遺体として発見される。
1人デモや、政府に対する抗議などを番組で放送したヘリムはすべての番組から降板させられ、
辞表を出して息子と一緒に故郷に戻る。
検事になったドヤは国会議員の妻がホストクラブに出入りしていることを暴露して問題を起こした上、
他の政治家たちとも問題を起こし続け、
トラブルメーカーの検事として目をつけられることになり故郷に左遷されてしまう。
そしてヘリムとドヤは再会する。
腐っている政治の世界を変えようとしているカン・テサンはまだ時期尚早と判断し、
上の者の要求に応じながら次期大統領の候補として浮上する。
ドヤは故郷で隠密に片付けるように指示された国会議員の賄賂問題を明らかにし、また問題を起こす。
カン・テサンは空席になった議員席に座らせる候補を選ぶ際、
故郷に戻っているヘリムを補欠選挙の候補者として引っ張ってくるのだが・・・。


詳しくはこちら↓
大物

クウォン・サンウがかっこいい。でも年下役なので『かっこかわいい』。たとえば、主人公が公務で忙しくて会えない日もマンションの入り口で帰ってくるの待って帰ってきたらマフラー首にまかれるフリして抱きしめて「補充」っていうとことか、選挙ポスターにまわりに人がいないか確認してからキスするとことか。
笑顔がいいですよ、彼は!

……とまあ、また韓国ドラマネタをあげてしまった。


拍手のお礼

7/2 7:00の方。ありがとうございます。あなたのおかげでサイトを更新しなきゃと思い出しました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る