またひとつ年をとりました。

昨日は誕生日でした。私は高校卒業してから今の職場でずっと事務員で働いているのですが毎年部署の人が何かしら「おめでとう」と言って下さりある年からはケーキを買って下さるようになった。
それを切り分けて食べるのが恒例となりなんだかありがたいが申し訳ない感じになってしまう。
それにすこしずつ年齢を言いにくくなってきたような。
いや、まだあと数年は大丈夫かもしれないが実はうちの会社には十年表彰なるものがあり十年目の社員は本社へ赴き偉いさんから表彰してもらうのだ。それのカウントダウンが始まるのだが私の中で今の会社に十年もいるつもりはなかった。いたとしても結婚くらいしていると考えていたが十年目は目前。
未婚の女性で十年表彰してもらった人は前例がないらしいのでそれは困る。
それをつぶやいたら部署の人が「前例は作れ!」と言って下さった。いやです。

ともあれ友人からプレゼントが届いたり事前におめでとうと言っていただいていたり私は幸せだなあと思います。そしていつも私も誕生日にはサプライズを、と思ってしまうのに事後連絡になってしまうという。
スケジュール帳に書いておかねば。
「明日誕生日なんだ」と言って下さった方がいいかもしれません。何か贈らせていただきますよ。

家族からは一人千円くれるというので何か買おうかと思っています。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る