電機屋めぐりでGW終了。

29日から1日までの三日間と飛んで2日の今日でGWは終了です。
……いいけどさ、自分で選んだんだし。

今日は前からみんなで行こうと言っていたので電機屋に家族で行きました。目的はエコポイントを使って電子レンジを買うこと、です。
他にも母がダイエット器具やら希望しておりましたがとりあえず電子レンジで。
うちの家にある電子レンジは昭和家電のひとつでごっつい大型レンジでした。動くことは動いていたのですが分をあわせる時に狂ったり、まず取っ手が壊れているのも致命的です。取っ手ではないところをつかんで扉を開け閉めしている状態なので買い時かなあと。
取っ手があってお皿が回転しなくて色々メニューが選べる。最近のレンジはすごいですな(取っ手があるのはふつう)これでお菓子やらたくさん作れます。
……と妹が言っていました。私はお菓子を食べる派です。

料理関係といえば今日は朝からごはんが炊いてないということで私が炊くことになり炊き込みの素を使えとの指示があったのですが。具材の水を切って、調味料を入れるまではよかったのですが水を入れるのを忘れており(なぜかそのときまったく考えつかなかった)芯の残った炊き込みごはんもどきができました。
母が雑炊にするらしいです。雑炊でしか食べれないらしいです。
たぶん、頭寝ていたんですねー。最近、頭動いてない気がするんですよねー。

で、電子レンジの話に戻りますがエコポイントを使用したい。なのでお金は持ってない。最初○マダ電機に行ったのですがなんとそこでは私たちが持っているエコポイントで得た金券(ビサの)が使えないとのことでレジまで大型レンジをカートで運んでもらってあまつさえポイントで買おうとしていた体重計をも「やっぱりいいです」と家族で断るという大失態をしでかしてしまった。恥ずかしい家族だ。
ともあれ電子レンジは別の電機屋に行くことにして私はヤ○ダ電機のポイントが16000ポイントもたまっていたので前からほしかったデジカメを購入だけしようと思った。
とりあえずこんな失態をしてしまったので電子上のポイントも信じられなくなりとりあえず使用できるのか立っていた若い兄さんに聞いてみた。
「すいません。ちょっと聞きたいんですけど○マダ電機でポイントがたまっているんですがポイント内であれば現金なくてもデジカメとかそれだけで購入できるんですか。」
「できますよ。ポイントはお金と同等なんで」
「ありがとうございます」
「はい」
店員の男はそのまま、また立ちんぼになった。

親切である。私は電機屋の御用聞きがあまり好きではない。前までヤ○ダ電機も御用聞きがつきまとっていたので好きではなかったが最近声をかけないとこない程度にはなった。
それはいいんだけど、明らかに購入意欲のありそうな客に聞いた質問だけ答えて「はい終わり」も少しどうかなとちょっと思った。
それはそれとして私はデジカメを買うことにした。で、画素数の高い奴でポイントから少し足が出る程度の17000円代のを買うことにした。ところがよくお店にあるご購入カードがなかった。商品の箱もなかった。
なのでまた声かけるのが面倒になりそこにあったパンフレットを持ってレジに行った。
商品の確認をしてもらい店員がレジに商品を持ってきた。
「この商品でよろしいですね」
「はい」
ってなわけで買おうと思ったら値段が25000円と言われ「!!!!????」と一気に冷や汗が出た。いくらか出したら5年保障がつくとかで店員が話を進めているが私は勇気をふりしぼって言った。数千円しかもっていなかったのだ。
「すいません。これ私が思っていた商品と違うみたいです」
「え?」
「なんか17000円くらいだったような?」
「じゃあ、一緒に行きましょうか」
内心の声が聞こえてきそうである。
(品番くらい見てレジ来いや。てめえ、今これだっつーったろうが)
「よく似ていますものねー」と店員のお兄さんは言ってくれたが「申し訳ないです」としか言えない。
で、希望の商品を買いポイントで使って2000円くらい払ってようやく購入。購入間際にお兄さんが言った。
「あ、これSDカードついてないんで」
「そうですか」
もう次も電機屋に行くし、そこでは購入意欲が失せた。セットでどうですかとか言ってくれてもいいのになあ。
次にレンジを買いに行ったのはケー○電機。並んでいる商品を見て驚いた。
少し高いのである。確かに先ほどのヤ○ダ電機は安い。だがエコポイントの金券がここしか使えないからしょうがない。で、家族であーだこーだ言っていたらすかさずお兄さんがやってきて商品の説明をしてくれた。
さっきのお店ではまったく説明受けなかったからちょっと親切に思えた。
で、そこのレンジに決めて母が「あのーあっちにあったダイエット器具は使えないんですか」とお兄さんに質問した。お兄さんが走るタイプのダイエットマシーンをいろいろ見てくれたけど展示されているその商品はまったく動かなかった。いつからそこにあるのだろう。年代物に違いない。
なのでちょっとお試しはあきらめて大きなレンジを購入。今日は私の軽自動車で来たので駐車場へ。
ところが。
明らかに4名プラス1台は乗りませんよね。ていうか、一人マイナスしないとレンジ乗りませんよね。
母「配送にしてもらう?」
父「何言ってんの!お金かかる」
次女「一人置いていく?」
私「往復すりゃいーじゃん」
店員「ちょっと、待ってて下さい」(困)

若いにーやんなので上層部に配送の確認しに行ってしまった。しかし戻ってきて言うには「今日から5日後配送しかできないようです」とのこと。なので結果、往復することになった。
その際、廃棄するレンジを5日に来店してもってくる券を発行してもらっていたがどうせ往復するなら持ってきたいので「やっぱり今日でいいですか」と聞けばにーやんがもう一回電話した。何度もすまん。
OKが出たので電子レンジを古いのを簡単に掃除して持って行って新しいレンジを後ろに乗せた。
ようやくこれで電機屋めぐりは終了である。
なんか一日、頭動いてないよね。賢くない買い物の仕方である。
みなさんも気を付けてください。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る