喪中なり。

今敏監督が膵臓がんで亡くなったというニュースを聞きショックを受けております。私が好きなアニメ監督で「千年女優」「パプリカ」「妄想代理人」「東京ゴッドファーザーズ」など、どれもレベルの高いアニメ作品を生み出す方だった。「パプリカ」に関しては海外に出品している、これからって時に監督は自作製作中に亡くなった。
もーこれから、誰の作品を楽しみに生きればいいんだ! ジブリだけか!? 押井守監督か、大友監督か、なかむらたかし監督か、はたまた原恵一監督か……好きなアニメ監督はいるけど、実はこの中で二番目に好きなのが今敏監督だった。一番はジブリだけどジブリは宮崎駿監督だけじゃないもんね。
ってことで平沢進さんの音楽とアニメのコラボももう観れないかもしれません。
えええぇぇぇいやだあああ! と駄々をこねたい気分です。これを語れるのは友人一人と家族くらいなのですが全国にいるアニメファンは喪中ですよね。
新聞の小さくのっていました。残念すぎます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る