うちの猫はぼろぼろだ。

うちの猫は意地汚い。油をふいた紙をごみ袋から漁り、舐めてむせこむような猫だ。なので朝ごはんをもらってもまた朝ごはんをくれというようなこともある。演技派なのだ。たまに騙されて二度朝飯をあげることもある。
今日の朝ももらったのに、しつこくなーなー言っているのかと考え私はえさをやらずに、まとわりつく猫を無視していた。次第に母がうるさいのは外に出して欲しいからだと考え外に出してしまったのだが。
出してからえさをやっていないことが発覚。かわいそうに、だからあんなに騒いでいたのかと納得したのですが猫はしばらく帰ってきませんでした。
で、帰ってきたにはきたのですが、また近所の猫にケンカをふっかけられたのかぼろぼろで帰ってきました。傷が治りにくい体質なので明日病院行きらしいです。もっと酷い怪我をして帰ってきたこともあるのですが今日はすり傷程度なので平気そうではあります。
猫には悪いことをしました。またエリザベス女王のように首のまわりにカーラーをまいて傷をなめたりひっかいたりしないような処置になっています。
それで寝転がっている猫を見ていると正面から見るとカーラーが丸いお皿のように見え猫の生首が乗っているように錯覚で見えます。そんなことはどうでもいいです。

ホタルのヒカリも見終わり(2が楽しみ)、また私の名前はキム・サムスンの続きをDVD借りようと思っていたのですが近くのレンタル屋が7泊分80円セールをしており韓国ドラマはある程度まとめ借りされておりました。残念です。
小説を少しずつ書いているのですが段々終盤になってくると迷いが生じます。いつもと大差ない展開だな、とかおもしろいのか、これとか。一気に書き上げられたらいいのですが、迷い出すと進まない~。とりあえず書き上げようとは思っているのですが、完成後読み返さないかもしれない。駄目ジャン。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る