少し良いことがあったのですよ。

年度末。人の異動。春はストレスがたまることが多いのですがそんな私に嬉しい出来事が!
物書き友達でもある、deltaさんより紹介していただいた公募ライフ女子が綴る100の物語で入賞しました。映像を見て短編を考える部門と春をテーマにしたオリジナル部門とあって両方応募してみたのですがオリジナルの方で入賞できました。
FOXチャンネル主催のもので、見事大賞をとればCMで映像化です。賞をとったものを読んで「うまい」と思いました。短いけれど映像が浮かんでくるし、出だしからして他と違うんですよ。
勉強となりました。

これに懲りずに公募してみようと思います。なんかいいのあったら紹介してください(え、巷では公募で溢れてる?)とりあえず今はトミーウォーカーのを待ってます。あとは念願の少女小説用の応募作を書き始めようかと考えてます。春って憂鬱な日もありますが「何かしたい」という衝動が毎年起こるらしく過去の私の動きでも春はなんかしてます。
今年も何かしよう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

 すげえじゃないですか! おめでとうございます。いや、ここ見て「まじか!」ってうっかり口に出して隣人に壁ドンされました。

 知ってるサイトの方がこうして選ばれてたりすると、応募すること自体にほっとしますね、なんか。ああ、誰かやっぱ選ばれるなと。

 これからも頑張って下さい。いやはやすごい。

Re: ありがとうございます!

幾人か選ばれているうちの一人でしかありませんが、何かに入賞するというのはとても励みになります。賞を出すことって無駄じゃないんですね。浜名さんもいいニュースはブログで発表してくださいね、それも励みになります。
ちょー短い短編での賞だったので今度はある程度ページのあるもので受かりたい、という欲が出てきました。お互い、がんばりましょう!
▲ページトップに戻る