鍋パーティーなるものを。

今日は友人らと鍋パーティーなるものをしました。鍋はキムチ鍋。ここ最近あたたかいので大丈夫かなと思いましたが夕方は少し肌寒く丁度よかったです。お酒もあったのですが、車で帰らなくちゃいけないので私は飲みませんでした。友人はお酒は大学時代に馬鹿やって自分の分量がわかったとおっしゃっておりました。自分の限界がいかなるものか知らないので人前で限界まで飲むことが怖いです。なんだか、酔って愚痴とか言ったり無礼なことを言ったりしそうなので家族と実験した方が良さそうです。って基本お酒おいしいって思わないんですが。
あのノンアルコールのビールは何とか飲めることに気付きました。あれ便利ですね。お酒の気分が味わえる。
お酒好きからしたら偽者だ、とのことらしいですがあれで私は十分です。

今日は鍋パーティーの前に昼間、買い物へ出かけました。お弁当箱を以前は百均のものを使っていたのですがすぐに割れてしまったので子ども用の一段弁当トトロのが安売りしていたのでそれを購入し、春物の服がないので七部袖のものインナーとか買ったり、本買ったり。本は小説にいいんじゃないかなーと思って資料本を買いました。
『メトロで行くパリの街』という本。パリの街をメトロ線で紹介していく本。写真とか綺麗だし旅行に行った気分に浸れます。てか蚤の市おもしろそうなので行きたい。
小説で背景が描くのが本当に苦手なのでイメージをパリにして異世界な感じで物語書くの楽しそうだなと最近思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る