すごい雨でしたね。

今日は祝日でお休みでした。
で、家族でちょっとだけ遠くの大きなショッピングモールへ遊びに。父は買い物とか楽しくないので映画館に放り込んでおきました(酷い)観たいと言っていた「おとうと」を観たようです。涙がちょちょぎれたようです。感想がうそ臭いのですが。寝てなかったのだろうかと思ってしまいます。父は、よく映画館で寝てしまうタイプです。
本屋が大きいので写真集コーナーを眺めてました。色々あるんですよ、大きい本屋のが。廃墟特集本とか、空の本とか、田舎風景のとか東京編とか高架橋下とか欲しいけれど高額ですね。
・・・・・・本屋よりそろそろチョコ買わないといけないのか。チロルチョコじゃ駄目かな。
で、帰ってからまたちょこっとだけ小説を打ってました。

ところで帰りはすごい雨でした。この雨が終われば春も来るのでしょうか。季節の変わり目ー。

話がまた変わり、ドラマ「曲がれない女」見てます。菅野美穂さん主演、谷原章介さん、永作博美さんとか出ているやつ。これ、最初は曲がれない女の人が仕事とかがんばって司法試験もがんばる話かなと思ったのですがめまぐるしく失っては得る話なのでおもしろいです。主人公は仕事失うは、母失うは、恋人失うは・・・・・・けれど、友達できたり新たな職場で働けるようになったり。昨日の話は泣けました。
あと、火曜の「泣かないと決めた日」これも職場いじめの話で目が離せない。こんな職場が本当にあったら恐ろしいが現実にありそうな気がしないでもない。が、がんばって働こう。

時代が反映したドラマが多いですよね。会社の話が多い~。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

 こんばんは。
 写真集、いいですよね! 私も大きな書店なんかではよく見てます。神社のみのやつが中々良くて買ってしまったり。
 ああいう写真って不思議で、形容しがたい感覚が喚起されて、心地よい物です。
 本当に、お値段がもう少し安ければ。フルカラーの豪華な本ですから、仕方ないんでしょうけれどね。

Re: 工場の写真もいいと思うのです。

こんばんわ。浜名さんも興味ありますか。神社ばかりとは結構マニアックですね。私も人のこと言えないですが、ああいうのを眺めていると小説の一場面で描きたいなあとか想像力かきたてられますよね。全部カラーだから高い!古本屋ででまわっているかなと思って時々探すのですがあんまりないです。でも写真集ではなくて旅の特集本とか安価で、最近ではちょくちょくいいのないかなと思って探していたりします。
▲ページトップに戻る