スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます。

2010年になってしまいました。しかも今日は二日です。
昨日、初日は例年ならば家でだらだら、どこへも行かずがうちの定番だったのですが今年は私、友達と映画館へ行ってきました。見たいと思っていたワンピースを、です! 0巻ももらえたので幸先いいですねー。ワンピースはちょーおもしろかったです。今までの映画と比べて断然、今回の映画はいい。さすが、作者総指揮。ルフィがかっこよく見えるし、みんなも平等に活躍してた。ナミがヒロインちっくでしたのでアーロン編を彷彿とさせます。ナミが「助けて・・・」といえばルフィは「あたりまえだー!!」と返すあのシーンは感動ものでしたよね。

で、今日は何をしていたかというとレンタルしたDVDを見ていました。何を? 午前中は「ハイスクール奇面組」をです(爆)ハイスクール奇面組は季節ネタをやってくれているので丁度、正月にあった内容を思って借りたのですが私のほかにも同じ考えの方がいらっしゃったようでずらりと並んでいるDVDの中で冬ネタをしている2巻と9巻が抜き取られていました。9巻だけDVDが二つあったので借りることができました。たぶん同年代で子どもアニメ大会冬休み編を見ていた人に違いない。それを見ないと正月休みが来た気がしないのでしょう・・・わかるぞ、その気持ち。
で、晩御飯は焼肉を家族で予約していたのでお店に食べに行きました。おいしかったのですが連日御節やら雑煮やら食べて思ったより食べれなくて残念。
しかし、今年は贅沢な気がします。贅沢は敵です。妹がこんな話をしていました。「昔は近くの駄菓子屋さんへ行っては自販機の下を小銭が落ちていないか捜してた。あれで1000円くらいためたことがある。たぶん、あそこの駄菓子屋さんはお金を捜して駄菓子を買う小学生の存在を知っていたに違いない・・・」
まあ、私もしたことがあるので、あまり非難はできませんがそれを聞くと切なくなりますねぇ。

話は打って変わりますがお昼からはまた借りていたDVD「MW」を見ました。邦画です。手塚治虫原作の漫画の映画版なのですが流行りの復讐もの? 最近、悪いやつといいやつが対立する感じの映画とか作品が流行っているのですがそんな感じの内容です。漫画家の浦沢直紀は手塚ファンということなので「モンスター」とかはこれの影響を受けているんだな、と。ヨハンみたいな内にモンスターを抱えた奴、で事件に巻き込まれる形でそいつをとめようとする主人公。しかし、MWは映像化不可とされていましたがあれで駄目ならモンスターってもっと不可ですね。海外行きまくりですしエキストラどんだけいるのよ、と。お金がいくらあっても足りません。しかし、噂ではこちらも映画化ということなのですがどうなんでしょうね。

正月からマニアックで、すいません。
今年もどうぞ、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あけましておめでとうごさいまーす

あけましておめでとうございます。
今年の目標は海賊王になることです…いえ、違いますけど。
高瀬さんは「ハイスクール奇面組」にハマりはじめたんですね。(僕の方は最近、「銀魂」にハマってます。)
「ワンピース」の映画は去年、予告編を観た事がありましたけど面白そうでした。


ブログに書いてあった「MONSTER」は海外で映画化の話が進んですみたいですよ?

Re: あけましておめでとうごさいまーす

あけましておめでとうです!私の目標は「ワンピース」を見つけること!
・・・いえ、こっちも違うんですけどね(笑)ハイスクール奇面組は昔から好きだった古いアニメなんですけど更にハマりなおしたという感じです。今、DVDあるしレンタル100円とかしてたら借りてみてください。一話が15分アニメなんですよ、30分で二話分という細切れ~。
銀魂は私も好きです。紅桜編を映画化するようですよ・・・よく、スクリーンOKでたものです。

モンスターは海外での映画化で進んでいるんですか! なんか噂では主人公を日本人ではなく韓国人俳優を起用とかなんとか、かんとか。でも、できたら見たいです。
▲ページトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。