おみやげ話

昨日、九州から帰ってきて今日は仕事行ってきました。仕事がたまっているため、焦りながら仕事してきた一日でした。
ところで、どこか行ったならお土産が必要なわけですが日記にも先日書いたように25日以降届くため持っていくことができませんでした。
「すいません、買ってこなかったわけではないのですが、郵送にしたら今日届くということで持ってこれませんでした」
「わかってる、わかってる。今日、帰ってから買いに行くんでしょ?」
「いや、大丈夫です」
という、なんだか恥ずかしい感じでした。夏の炎天下の中、手持ちのお土産は明太子。
え、明太子を手持ち!?
ということで、不安なナマモノのお土産しかありませんでした。クールという選択肢もあったのにナマモノだから送付するのはよそうという考えはは夏にはしてはいけません。
液が出ているという母の意見。もう食べた「おいしいよ」という妹の意見。私はまだ食べていませんがどうしたものか。明太子って高いんですよね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る