メランコリーの軌跡

今日は久しぶりに時間があるので暇なときにやる私の恒例。
「DVD整理」をしていました。私たち姉妹で最近みたいなと思ってもどこに録画したのかわからないDVDを探すためでもあります。
何を探しているかというとクレヨンしんちゃんの大人帝国編です。
ない!
録画しているはずなのに・・・ない! 実写映画化される戦国ものはあるのにー!
見つかるのは探してないものばかり。うちの家はみんながみんな適当にあるDVDに録画していくのでカオス状態です。「あ、オーロラの彼方にこんなところに」「オネアミスの翼これとセットだったか」「フラガールみようかな」「・・・チャングムの誓いこんなところにも録画が飛んでいる」

様々なことを考えながらチェックしていきます。チェックしたらボールペンでメモしておきましょう。
もう既に消しているのは棒線で消していきましょう。情報が錯綜しています。

でも結局なくて久しぶりに発見した「ラム・ザ・フォーエバー」劇場版のうる星やつらのアニメを今日は見ることにしました。小さいころ何回も見ましたが内容が全くわからないこの映画。
大きくなってみるとようやく理解できました。
久しぶりに見てもやっぱりいい映画です。ファンの間では「ビューティフル・ドリーマー」の方が人気のようですが私は「ラム・ザ・フォーエバー」の暗い感じも好きです。とくに一人で見るにはもってこい。

(と、いいつつ今日みたい気分だったビューティフル・ドリーマーの録画してあるDVDもどこ行ったのかわからないのですが)

んで、それ見終わったら大友監督のアニメ特集のDVDも発見していたので「老人Z」を見直しました。結局途中までしか見ていなかったので。
女の子が主人公なのですが女の子って何かに登るときちょっとずつしか登れないじゃないですか、まだるっこしい動きになるというか。だから動きのあるアニメではハンデになると思うのですが映像的には楽しいなと思いました。こけそうになったり、動きにくいスカートだったり髪がなびいたり。
これもおもしろかった。

と、本当はこれを見る前大友監督の代表作「AKIRA」を見るつもりだったのですが知らなくてもいい事実が発覚。DVDのカバーラベルに「AKIRA」って書いているのに中に入ってないー!!

クレヨンしんちゃんに続きアキラ君も行方不明だああ!
どこいったんだ、一体。

ラムちゃん。しんちゃん。アキラくん。

みんなどこに消えた?


んな、無駄な一日を過ごした私でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る