漫画喫茶って初めて行った

人生で初めて漫画喫茶に行った。お金がかかるイメージあったがそんなことはなく二時間くらいいた。(その間ドリンクなどは飲み放題)読みたいが買うほどでもない漫画というのがある。それとか途中までしか集めていない漫画とか。そのようなものを読むのには漫画喫茶でいいだろう。少女漫画などは6、7巻くらいで完結するものが多いから主に少年漫画より少女漫画とかの方がいいのかもしれない。ところが高瀬は今日はなんとなくデスノート(ジャンプコミックス)を手にとった。とりあえず1巻しか読んでないから2巻から7巻くらいまでを持ってブース(個室になっていてパソコンとDVD見れるよう液晶テレビが設置されていた)へ持ち込んだのだがあの漫画文字数が多い上に内容が難解なため一気読みすることはできず2時間で5巻くらいまでしか読めなかった。おかげですごく続きが気になっている。原作は妹が買っているので集めるのを待つほかあるまい。くそう、適当な漫画にしておけばこのようなことにはならなかった。待ち合わせがったのでやむなく2時間なのだ。
 今日も雨がふり雷がなっていた。そのような午後の過ごし方は結構肩がこるがソファ席もあるし一人になりたいときはいいかもしれないと思った。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る