さくらももこ著のエッセイ最近読んでます。

ちびまるこちゃんで有名なさくらももこ。
アニメチャンネルとかで、再放送していたのを眺めているうちにエッセイが読みたくなり古本屋に先週末行って買ったのが「もののかんづめ」古いほうからそろえていこうかと思いまして。
あるあるネタもおもしろいのだけど、さくらももこの周りには変人ばかりが集うなあと(笑)それをよく観察しているのがこの作者。作者自体がネタになることもあるし、読んでいると人っておもしろいなあと思います。人をよく観察することで創作が生まれるんでねー。見習おうっと。
ちびまるこちゃんでは「おじいちゃん」がとても都合のいい優しい描かれた方をしていたけれど本当はぼけたフリをして風呂をのぞいたり、ごはん食べたのに好きなおかずだったら「まだか」と言ってぼけたり・・・なんだか面倒なおじいちゃんだったみたい。そのおじいちゃんが亡くなった話があって不謹慎だけどおもしろい話だった。


近々バレンタインですね。結構いるのでお金いるんですよー。ネットの方が安いかなあと思いつつ眺めているのですが送料がかかるし、てか自分が食べたくなる! 今年は逆チョコなんてのもあるとかテレビで言っていました。女の子が、ではなく男の子がチョコを渡すらしい。最初からそうしてくれたらよかったのに!(だったら流行らないだろう)
ともかく面倒だ。去年も同じことを言っていた気がする。


拍手お礼

2/3 22:00の方

ありがとうござい♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る