バタフライ・エフェクト

今日は雪が降るという噂だったので、こもるためのDVDを借りてきていたのですが降らずじまいですね。でもなんだか外に行く気分ではないので今日はだらけてました。

前から借りたくていつもレンタル屋で見ていたのですがいつになっても貸し出し中で本当はこの店に無いのではないかと思っていたくらいの映画、

「バタフライ・エフェクト」

あまり有名ではない映画で、そんな新しいものではないですが切ないハッピーエンド、過去へ戻る、という項目で惹かれました。
過去へ戻って何かする、という内容が好きなのでついつい似たような内容の映画を借りてしまうのですね。

内容を簡単に説明しますと主人公には記憶障害があったのだけど日記を読み返すことによってその記憶にない過去へ飛ぶことができるというもの。そこでやり直したことは現実になり自分のいる未来が変わる。けれど誰かが幸せになると誰かが不幸になる。
結局、主人公が選んだ結末は――。

詳しくは

バタフライ・エフェクトにて。

切ないっ。乙一の作品か!あの最後しか無かったのかと・・・でもいいオチだった。
「オーロラの彼方に」という好きな映画がるのですがそれを彷彿とさせる話でした。実は2が出ていますのでそれも今度借りようと思います。


んで、三谷幸喜監督の「マジック・アワー」も見ました。
喜劇がうまいっ。でもほろりとさせるところもあり。佐藤浩一はいい役者ですな。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る