スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君にしか聞こえない映画化ですよ!

高校時代からのファン乙一先生の「君にしか聞こえない」映画化してたんですね。「暗いところで待ち合わせ」もまだ見てないけれどほんと続々といった感じ。高校の頃原作読んだ頃は映画化かんてまさかと思っていた。その頃は根暗な人が知る人ぞ知るだった。
これを見ると学生時代の人とつきあうことって難しいと日々悶々としていた日々を思い出してしまうのだろうなあ。それと同時に本を読み終わったあとのじんわりした感覚も思い出してしまうのだろうなあ。
乙一さんの著作にはまったきっかけはまさに「君にしか聞こえない」だった。懐かしい。
この話を見て「いい映画」だったと言ってくれる人は無条件で悪い人じゃないようにきっと思えてしまう・・・そんな内容だ。

拍手お礼


>>6/7 1:00 8:00の方。

>>6/10 2:00の方。

どうもです!!最近夜中におしてくれる方が・・・夜更かしはよくないっすよ。ありがたいが休んでおくれよ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。