パプリカ、ようやく見れた!

今敏監督のアニメ映画「パプリカ」のDVDようやく借りることができました。三本しか店には置いてなかったけど5/23からずっと借りられてばかりだったからいやー待ちました。

夢を行き来できる機械、それを使って精神支配をしようとするテロリスト的存在が研究者の中から現れたということで主人公の女性が犯人を夢から夢へ捜す話。主人公の研究員の女性が少女の姿になって夢の中へ行きます。夢の中の自分が「パプリカ」です。彼女の声優が久しぶりに林原めぐみだったというのが印象的。
90分しかないアニメ映画なのですがなんとも息をつかせぬおもしろさ。どこからが現実でどこからが夢なのか本当わけわかんなくなります。これはアニメでしかできないですね。
全部見終わってまるで夢みてた感じが残ります。全部が夢の映像のよう。押井守監督とかきっとこんなん好きですよね。うる星やつらの映画のノリにも似てたかな。
しかし、やっぱり今敏監督ので好きなのは東京ゴットファザーズか千年女優でしょうか。見たーって感じが少し弱い。
ま、夢とはそんなものですか。

web拍手5回おしても新作みれないということで失礼しました。設定が表示されないようになってました。すいません(汗)だもんでもう一作追加しました。ちょっとは内容あるものです。
また見たってください。


拍手お礼

5/29 9:00の方。

5/30 11:00の方。

5/31 17:00の方。

6/3 2:00の方。

6/5 13:00の方。

ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る