HP秘話バトン

delta66さんよりバトンをいただきました☆本日はそれを答えたいと思います。


「HP秘話バトン」
 
*貴方がこのHPを作ろうと思ったきっかけは?
 
高校時代から作りたいと思っていたのですがなかなかできず、高校を卒業し自分の書いた小説をすぐに友人に読んでもらえるような状況ではなくなったのでHPを作成し誰かに小説を読んでいただこうと思い作成しました。
 
*何個HPを運営してますか?

HPは「猫の独語」ひとつです。もう三年目となります。あとおまけといってはなんですがブクログという本を紹介する本棚のページがこっそりブログにリンクはってたりします。
 
 
*今のHPはどこの会社を使ってますか?
 
yahoo!です。

*この機能便利!この機能不満!
 
使い方が簡単だよ、ということで友人に教えてもらいました。確かにそんなに難しくないです。不満なのは容量がそんなに大きくないこと。映像とかそんなにアップしていませんが小説をアップしすぎると削らなくちゃいけないのかも・・・とか思ってしまいます。容量とかまた増やせるのかな?
 
*HP作りでどこが一番苦労した?

パソコンに詳しくないのでHTMLとはなんぞや、というところから。最初は本当に四苦八苦しました。今は出来てるページをコピーして作っているからそんなに頭使わなくてもいい。
 
 
*逆に作ってて楽しかった事はある?
 
やっぱり感想をいただけたときでしょうか。反応をいただけるということが本当に嬉しいです。
 
*では今のHPに落ち着いた経緯をわかる範囲で。

学生時代の友人に(今は連絡とっていないのですが)HP作るんだ、と軽い気持ちでいってみたらyahoo!が簡単といわれ、いろいろ入会の仕方とか教えてもらってこれは本当に作らねばということでスタートしました。それまでは手書き原稿をまわりの子に読んでもらう程度でした。
猫の独語というのは大事な意味はありません。猫が好きなのと、HPといっても高瀬という人間の独り言のような軽い気持ちで読んでいただければと思いつけました。

 

*貴方のHPは何が基準になってますか?
 
今のところ、ちゃんとキリよく出来ているものをアップするということ。本当はちょっとずつ小出しの連載とかしてみたいのですが途中で終わるかもしれないので短編連作はありますが本当の意味での連載小説はしていません。本当は次から次へとアップしなくてはと考えています。(願望)

*特に自慢したいことはある?
 
んー・・・三日坊主のわたくしが一応三年HPを持っていることかな。これは自分に対して自慢したいといった感じか。

 
*HPを運営してて嫌だったこと、嬉しかったことを教えて!

嫌だったことというより残念だったことは前訪れていた方の足が離れてしまうと悲しいことだと思います。それは自分がだいぶと長いこと小説アップしていなかったからかもしれないし、その読み手の生活スタイルが変わったかもしれないし・・・とにかくさびしく思いました。嬉しいことは新しく読んでくれる方が現れたこと。もっと増やせるようにがんばりたいです。もっといろいろな方と交流図っていきたいものです。 
 
*この人のHP秘話を聞きたいと思う5人に回して下さい。

今回はここで最後で。もしこのページをみかけやってみたいという方はご自由にどうぞ。



最後に、拍手お礼

>>3/16 8時の方、ありがとうございます。その一発で救われます!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る