笑う大天使を見て。

金曜はDVDを借りる率が高いのです。
 とゆーことで今日借りてきてみた映画「笑う大天使(ミカエルと読む)」を見ました。邦画です。原作を知っていたので見たかったのです。原作は川原泉作の少女マンガ。お嬢様学校に庶民が入ったという話で庶民ネタでもりあがる主人公らと他二人が話の中心なる。
 原作は主人公ら三人視点それぞれの事情をわけて書いてましたがいまいち主人公ばかりって感じでした。あとCGばかりなのも微妙でした。うーむ簡単に作ってある(汗)でも笑えることは笑えるのですが。
主人公が上田樹里さんです。かわいいですね。ですが「のだめ」のイメージが強いです。今回の映画でも大阪弁を話していましたが方言に縁がる人ですねー。しかもどれも自然に見えるのがすごい。

話は変わりますが喉が痛いです。
風邪ぎみのようです・・・なのに仕事はこれから忙しくなるわ、あさって用事があるわ。考えるだけでだるいですなー。
 明日も休みでよかった。正月のだらけによる疲れがほんと今きてますきてます。風邪ががんばっているのは最近小説打って湯冷めしているのもあります。でも、今年はがんばろうと決心したのです。書かないときは一週間一文字も書かないときがありましたが今年は少しずつでも!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

かぜデスカ

こんにちはー。
風邪ですかー。ぼくも風邪には毎年苦労させられてます。
空気清浄器って馬鹿になりませんよ。予防とかにけっこう効果あります。(風邪になってしまってからいっても…ってかんじですが(-_-;))
お大事にしてくださいね。

もう治りかけ?

こんにちは。
風邪には季節の変わり目ごとになりかける程度なのですが今冬は早くもといった感じです。
そう、実はこの風邪、あまり清掃していない暖房器具のある部屋で仕事していた日から喉が痛みだしているので空気からきていると思います。あと夜更かしと(汗)
まだ、喉が痛みますが熱と鼻水までにはいかないようです。今のうち治しておかないと面倒なことになりそうです。寒がりのためストーブの前から動かない生活もいけないのでしょうなあ。
そういえばdeltaさんもよく風邪になられていますね。
そちらもお体には気をつけてくださいね。
▲ページトップに戻る