ゼロの使い魔アニメ最終回見た!

仕事はじめでやっと一息の日曜の今日。土曜も仕事でした。月曜も仕事です(とほほー)
 今日は午前中掃除して小説を書いてました。久しぶりに一日小説に没頭していた日でしたがなかなか進まないものですなー。

んで、ゼロの使い魔アニメが最終回ということで見ました。あれは萌え系アニメに入るのだと思うのですがなんだか違うような気がします。以前の萌え系アニメというものは男の子がなぜだかモテるだけの内容と認識してましたが(偏見でもあるが)そんなことはない、いい内容だったと。魔法学校ときいてハリーポッターがまず最初に浮かびますがこれも似たような学校でした。その点はいいとして今日の内容はというと異世界に来てしまったサイトが自分の世界に帰れるという日蝕の日に戦争になってしまったからやっぱりヒロインのとこへ戻って助太刀するという内容。原作があるらしいが読んだことないのでわかりません。けれどキリはいいかなと。長いことやりすぎても飽きるしね。
 と、ここで妹が「最近の萌え系アニメというものは内容がないと売れないと『げんしけん』(オタクを題材とした漫画)でも言ってたよ」とのこと。なるほどねー。ということは萌え系アニメと思って見ないでいるとこれから損するかもしれない時代ということだね。

ここで父が帰ってきた。父は萌えという単語の意味も日ごろ私たちが話している漫画とかの話は全く聞こえていないのでやっぱり平和だった。
大人の中には漫画とかを禁止している人もいるらしいからうちの家はその点ではよかったなと思う。自分のお金でもアニメDVDを購入したとあれば怒る人もいるらしいからねえ。DVDアニメは高いのです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る