スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「コーラス」いい作品。

寝正月のために借りてきたDVD映画「コーラス」フランス映画なのですがよかったです。名のとおり音楽ものです。
内容:音楽に失敗した主人公の男が赴任したきたのは問題児ばかり押し込められているという学校「池の底」。悪いことをすれば罰を。それがこの学校の教えでした。最初は戸惑いますがそこで音楽を教えてつつみんなと心の交流をはかる・・・というよくありそうな内容な気がしますが、これに出てきた少年のボーイソプラノがすごく綺麗です。まさに天使の歌声といいうものですか。古い時代の設定のようです。話の初めに老人二人が出てきて先生の日記を発見し思い出にふけるという感じで物語がすすみます。
「天使にラブソングを」とか、音楽ものに弱いのでこれはいい作品だと思いました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。