手について。

フェリシモ、という雑誌がある。若い者向けというよりもう少し上の年齢をねらった感じの通販雑誌だ。母がたのんでいるので雑誌が定期的にくるわけだが今回もフェリシモ主催の文章コンテストをやっている。選ばれたら賞金と本に載せてくれるという特典つき。なんと素晴らしいコンテストだ、と思うがいやはや枚数規定の2,000字までというのがきつい。2000字といえば原稿用紙五枚までだ。短編が苦手な高瀬としては五枚で何ができるのー!?その枚数規定でやる気がうせてしまった。しかし、その広告を見るとまずは枚数を気にせず書き上げ次に削る作業をするといいと書いてあった。
なるほど。今まで編集、ということをしたことなかったのでこれは楽しそうだ。がんばろう。ちなみに今回のテーマは「手」だ。
興味ある方はぜひ参加してみよう。もしかしたら本に載っちゃうかもしれません。
確か9月ごろに締め切りだったでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

▲ページトップに戻る