「TIME」観て来ました。

341090_001.jpg

月曜日は友人も休みだったので地元の映画館へ行ってきました。
観た映画は「TIME」です。
内容はというと、

「ストーリー:科学技術が進歩したことにより老化現象を解決した近未来、25歳で生体の成長が止まると余命はあと1年という社会が構築されていた。富裕層は寿命を気にしなくていい一方、貧しい人々は寿命を延ばすためにあくせく働き続けなければならなかった。貧しい青年のウィル(ジャスティン・ティンバーレイク)は、時間と引き換えに裕福な男性を殺した容疑を掛けられ、追われる身となってしまい……。」

とゆーことです。
貧乏人は時間がないから走ったりするわけですが時間が永遠にも等しいくらいにある富裕層は走ったりしない。
冒頭で、そんな毎日に嫌気が差して100年くらいの時間を主人公に渡して自殺する青年、の姿をした老人がいましたが、友人と彼は美形だったのに後で何も関わってこないのは勿体無いねと言っていました。
みんな25歳設定なわけですから若い役者しか出てこないのも萌えですね。
そんなことはともかく、生まれてから死ぬまでの時間を何もしてないのにもらえることは、本当は素晴らしいことなんじゃないか、と気付かせてくれる映画だと思います。
テーマも良いのですがラブストーリーでもありますのでそちらの面でも楽しめます。
女の人が美人でした。

眠いので、適当な感想ですがこの辺で・・・・・・。
じゃ!


スポンサーサイト
▲ページトップに戻る