アウトプットとインプットに勤しむ。

アウトプットは最近、小説を更新したりしてます。主にカクヨムとかです。
毎日、少しでも文章に触れようと考えておりましたが、どうして中々難しいものです。

この日記も舟をこぎながら眠ってしまいそうです。

インプットは私の場合、読書と映画鑑賞。

だから、つまったときはインプットしていかないと、枯渇しますよ。
私の場合(^_^;)

もう、猛烈な睡魔が襲ってきましたので寝ます。
さようならー。
スポンサーサイト

エブリスタの短編投稿気軽にしてる。

こんにちは。
梅雨でじめじめ、じとじと鬱陶しいですね。
って冒頭では嘘になってしまうくらい最近、からっと晴れてますね。

最近、カクヨムではちゃんとしたやつ(あれでも)あげていて、
エブリスタではこのブログであげていたような散文っぽいやつを投稿してます。

三行からいけるお題小説の投稿が気軽でいい感じです。
プロットも何も考えずに、お題に沿った短いやつをあげています。

閲覧数はほとんどないですが(笑)

海と地下鉄あげました。

チョコは落ちました。

文章書かないと動けなくなるので、リハビリがてらいいと思います。

先日、銃について友達に相談しました。
ありがとうございます。

ライフル銃でも連射式はマシンガンみたいなやつで、単発式は一個一個弾を込めないと撃てないやつじゃないみたいです。
そこから勘違いしてました。
ですから、何発か装填。
レバーか何かひっかける。
弾準備。
引き金を引く。
発射。

これでいけます。
映像で勉強するのが一番ですね。
映画とか良く見ているのですが、そこらへん全く気にかかってなかったです。
今度、出てきたらよく眺めておこうと思います。
そもそもガンアクションをあまり見てないんですよね。

「PEACE MAKER」というヤングジャンプコミックスで銃がメインの漫画があるのですが。
これが映画化したらわかりやすそう。
銃アクションめちゃクールでかっこいいです。


明日は久しぶりの創作友達とご飯行きます。
楽しみだなあ。

物語における銃の描写について。

赤ずきん続きを書こうと思って止まってます。

なぜなら。

銃の描写ができないから!

銃を持つ。撃つ。

これだけの描写でも、部位がわからない。弾の数は? その世界感にあった銃は?

簡単でいいから創作銃でもいいから描写したいのだけど知識なさすぎてやばいです。


姿の理想はドライゼ銃というものなのですが、これは単発式で一発ずつらしいです。
弾をいちいちこめる描写をするのも忘れそうなので何発か連射させたい。

進化させたのが「Gew71」モーゼルM71。
八発入り管状弾倉なんだと。
もう少し進化させたのが、Gew88(5発撃てる)な。
連発ボルトアクションライフル。
この連発ボルトアクションライフル、メーカーとか何でもいいから使い方と部位説明求む。
部位のサイトあったけど、どこに弾をこめるとか書いてない。
使い方全く想像できませぬ……。

とりかえずライフルがいいのだけどさー。マタギの世界と狩猟の世界とクマを撃っている残酷な動画みたりしてもわからないのでした。

一言も出てこないので、もう少し勉強しようと思います。

久しぶりの創作活動。

カクヨムにて以前から言っていた(その以前がだいぶ前)「LOSERは遠吠えしない」をようやくアップしました。

これは既にプロットがあるので、書く作業が中心となってきます。
で、久しぶりに新作を考える余裕ができたので、この前ファミレスで新ネタ一話目を考えてみました。

ネタは、いつも考えているんですよ。
ただ、まとめることをしてなかったので霧散していました。
書きたいという衝動にまで至らなかったんですね。
ところがようやく書きたい……かもしれないといネタが浮かびました。
友人がコバルトで二次通過していることや、また別の友人がカクヨムをどんどん更新していることも刺激となりました。

ちょっと最近、色々ありすぎて創作から離れてましたが、今は創作モードです。
カクヨムの「大人が読みたいエンタメ小説コンテスト」興味あります。

波がございますが、今のうちにがんばりたいです。

新ネタの影響で私は植物園に行きたいです。

文學界新人賞応募しました。

サワムラさんと締め切りを設けて久しぶりに書けあげた作品を応募しました。
文學界新人賞にです。今月の締切でしたが、間に合いましたー。
というのも、旅行の日に締切にしてましたらね。その日の時点で書き上げてはいたのです。
罰ゲームが怖くて(笑)
褒美作戦より罰ゲーム手法が効くなんていやですね。
とりあえず、評価を得られない限りこれは人には見せられないなあ。
感情的な作品です。

これが終わりましたら、やりかけのことに着手していきたいと思います。
色々寄り道ばっかりですね(^_^;)

ところで、話は変わりますが創作する人は承認欲求が強いのではないかと前に言ったような言わなかったような。
私もそのうちの一人です。
とあるコラムにて、承認欲求とは二つのパターンがあると書かれてました。
「他者承認」と「自己承認」
SNSでのいいね、とかそういうので得られるが「他者承認」
しかし、この他者からの承認では心は物足りないものを感じるのですって。

これを満たしてあげられるのが「自己承認」
私、よくったじゃんってやつ。自分が認めてあげること。
自己承認は些細なことでも「できた、すごい!」って自分を褒め続けることで得られるみたいですよ。
自己啓発コーナーでも「できたことリスト」などを作るとハッピーになれるよ♪なんて書かれている本がありますね。
つまり自己承認を繰り返すと幸福度が増すのかもしれません。

私にとっては何かを書き上げることですね。
気に入らない作品でも、できたすげ!って。


別にそんなことでなくとも、ささいなことでいいともコラムには書いてました。
朝早く起きれた、でも、電車に間に合った、でも仕事任されてパンクしそうでも、能力があるからだわ、すげえって思うことで段々自信がついていくみたいです。
化粧をして今日もいけてるね、と笑うことでもきっといいのでしょう。

今日は、応募もしたし、部屋もすこし片づけられましたし、すごいです!
じゃあね!
▲ページトップに戻る