文学フリマ大阪行ってきました♪

どうも。
こんばんわ、高瀬です。
女子会とかしつつ、とある公募の推敲朝にちまちましつつ、なんとか生きてます。
三連休。
土曜日に美容院に行ってきました。
翌日、文学フリマに行こうかなあと思っていたからです。
しかし、文学フリマは直前まで行くことを迷っていました。用事が埋まらなければ行こうかな、ぐらいです。
案の定、埋まりませんでした。妹らは前日に母と人形展示会に京都へ行ってきてました。
私も秋のお出かけがしたくなったので、今回は珍しく一人でお買いもの~。
ひとりで電車に乗っていくのは気軽でした。ウォークマン忘れたのは痛いのですが。


道中、このようなポスターをみかけました。
ひとりで電車に乗って楽しくなった私は一人で行くイベントごとを増やそうかなと思いました。
この妖怪展もおもしろそうです。
以前に行きたかった舞台がありました。「ウィキッド」というミュージカルです。
そのときは、またやるだろうと思っていましたが観劇好きな友人にいわせると次に日本でやるのは十年後らしいです。
やっぱり、行きたいなと思ったときに行くべきでした。
実は今回の文学フリマ大阪もこの話をしてから決めたようなものです。
お金と休みと体力があって、少しでも行きたいと思うなら行っておくべきなのです。
いつでもいいや、次回でもいいやなんて考えてると次はいけないかもしれません。
最近、刀を持った少女の話を描きたいと思ってました。意外と少女が刀を持って妖怪退治する小説ないんですよね。
ってことで、この妖怪展はかなりタイムリー。
妖怪ウォッチも入っているらしいですね。人にすすめられたばかりだったのでこれまたタイムリー。



友人サークルが出展しますので差し入れを買うために早く家を出ました。
腹が減ったような気がしましたので、駅内のパン屋で軽食。
おいしかったよ。モーニングセットにするつもりなかったのですがモーニングになさいますかという店員の言葉につい「はい」と答えておりました。ゆでたまご付き。喉につまりそうになりました。
おいしかったです。隣りに韓国人の方々が席につきました。
韓国ドラマみたいだなあと思って聞いてましたが言葉がわかることはありませんでした。




だいたい11時半くらいに付きました。上の写真は昼に食べた屋台の「ニタカリー」雨が降る前に食べおえて良かったです。
おいしいのだけど、食べるところがないので困ります。

で、入場無料の館内に入ります。冊子をいただきまして友人のところへ。
ます@レインボーさん。
真魚いづさんと早生しあさんのサークルです。
イラストは真魚いづさん、小説は早生しあさんです。
既刊本はすべて買わせていただいておりますがしばらくイベント自体行ってなかったのでたまってました。

「7番目の敵」「世界の終りのお伽噺①・②」「エピタフ」「ゲシュペンブルクガイド」
しおりもいただきましたー!ありがとうね。

で目当てのサークルさん「朝までナマステレビ」ここの作品は完成度が高く感動もできます。ひっそりと(そうでもないのかな)活動されておるようですがファンが多いと思います。
以前、気になっていた「東京フラッパーガール」という本も購入。二巻は電子書籍でもあるようです。
昭和初期設定素敵です。こちらでは店頭に着物を着た女性とその方の娘さんと思わしき少女がいて彼女が本を「ありがとうございます!」と手渡してくれた。
それだけでハッピー。
あとトナカイの森さんにて幻想小説「カンテラを灯す夜」購入。
かわいい装丁ですが中身は不気味だったり怖かったり悲しかったり、といった不思議な短編集。
もう読んでしまいました。テーマは「死の幻想」。
少女こなごな、さんというサークルにて「HAPPY MARRYEND」というかわいい表紙の本も買いました。
横文字になってまして洋書みたいですよ。内容が素敵だったので買いました。少々お高めですが買いだと思いましたよ。
あとは無配をたくさん頂きました。
あわわ、これが無料なの?!と驚きますよ。
以前、私が出たときは100円で売りましたが冊子は無料で配ろうと思いました。
20Pくらいあって表紙カラーでも配ってるんですよ。
でも作ったからには読んでほしいですもんね。お金じゃない(笑)
先ほど、ツイッターで呟きましたがイベントに次回(いつになるかわからないけど)参加するときに取り入れようと思ったことがあります。
①無配。冊子とペーパーあれば尚よし。
②表紙の裏には説明文か帯。できたら帯。
③適正フォントサイズ。内容面白そうでも読みにくいと、もう読まない。
④美しい表紙。イラスト頼めるなら頼んだ方がいいと思います。カラーは必須。見本置き場に本がたくさんありすぎて、手にとってもらうだけ難しいことになってます。
⑤接客。接客すれば立ち読みできんという意見もあるけど、見本のところで既にしているから、あとはもうこっちから売り込んだ方がいいと思う。ペーパーはけたら作ったかいがあるじゃないすか。後で読んでもらえるかもしれないし。
……ちなみに安定のサークルは別に⑤は気にしなくていい。
⑥立体的な棚づくり。できたら、かな。
⑦ネット戦略。集客のほとんどはこれにつきるのではないだろうか。立ち読みして買っていただくのは難しいためあらかじめ、固定客を増やすべき。あと前にも言ったけど友人とか知り合いには「本出した」と言っておくべき。
⑧こまめにイベントでること。実は朝までナマステレビさんはイベントで見かけてためしに買った本が良かったのだ。また立ち寄って他の本も買ったらそれも良かった。そんな風にじわじわファンにするのだ。

とまあ、こんな感じです。
面白い話をつくるのは前提ですよ。



今日の戦利品。
本格的な雨にならないうちに帰れたので良かったです。
イベントに行くと本を作りたくなるんですよね。
その前に楽しい物語を書かないといけません。
それでは、今回はこれにて失礼いたします。
また、本の感想はあげるかもしれないし、あげないかもしれません。
スポンサーサイト

関西コミティア45無事に終われました!

天気が心配でしたが、日曜日はすっきり晴れてて傘すら必要がありませんでした。
関西コミティア45、ひとりで初参戦でした。
お越しになられた方はありがとうございました。
無料配布、前日に急きょつくったかいがありました、持っていってくれた方ありがとうございます。
やっぱり、いきなり本を買うのは難しいから高瀬さんってどんな雰囲気? みたいなものを知るために無料配布とかって必要ですね。本でもなく短いものを載せたものでしたが、あって良かったと思いました。
ただ、その紙にサークル名書くの忘れてるんですけどね。
ペンネームだけしか書いてないけど、ま、いっか。

昨日は鬼頭三姉妹をそうさく畑で買ってくださった、早生しあさんへのコピ本交換用に製本を渡したくらいで、売り上げは0でした。ぎゃふん。
あー、でも、鬼頭さんが新刊だったのですが、製本も誤字があるから被害を食い止めるためには売上ゼロで良かったのかもしれないと思いました。
やっぱり、やっつけ感がお客様にも伝わってしまうのですね。
両方隣りのサークル様はそれなりにお手に取っていただき、売れている様子でした。
左はサークル「雫星」の神奈崎アスカ様。
ファンタジー小説を太いのを置いておられました。とてもかわいい服を着ている方だと思いました。
この方とももう少しお話できたら良かったのですが、お声をかけそびれてしまいました。
右はサークル「FELL EARTH」の待草雪様。
今回は、この方とほとんどお話してました(笑)
文字書きさんなので、他の人がどんな風に作品をこしらえてて、どんな本を作ってて、どんな創作の壁にぶち当たっているのか、お話できてとても楽しかったです。
漫画を以前描かれていたので、同人誌の挿絵と表紙などとても凝っていました。
こちらは本を購入させていただきましたよ。バトル小説ものを描かれる方のようです。
バトルものなので、銃の持ち方とか、利き手とか考えたり、あとは「敵」に苦労するとおっしゃっておりました。
確かに、最強の敵を作ってしまったら「主人公」はどうやって倒せばいいのでしょうか。他人に聞いても答えてもらえず、敵を弱くすればいいと言われることもありますが、それは妥協案ですよね。
書くのは結構苦しいことなのですが、たまにどうして自分の首をしめてまで、「ハゲそう」ってなりながら書いているのかわからなくなるときありますよね……なんて創作あるあるです。
待草様の言うとおり、漫画は痩せこけるそうですが、小説書いてて「ハゲそう」ってわかります。
スランプになるとそんな感じです。
あと、待草さんがデビューしてから、書こうと思っていた話があったのですが、そんなこと言ってたらいつまでたっても書けないし、環境も変わっていくのだから、今、書きたいものを書こうと思って作った本なんですよと言っていたのが印象的でした。
そっか。
私も書きたいものあるんですけど、まだ書くときじゃない書ける技量じゃない、って保存しているものがあります。
そんなこと言っていつ書けるのか、ですよね。
書きたいものから書こう、ってのがとても心に響きました。
色々なことに気づかせていただきました、最近スランプなのでありがたいです。

――言訳じゃないですが、楽しいですよ、小説書くの(^^)

今回は単独でしたが昼過ぎくらいに、お買いものに回りました。
待草さんに「えっ、席外していいんですか!?」と言われましたが、なんとなーく今回はいても同じ気配が致しましたので、動きました。妹にも買い物を頼まれていましたし。
まつかさ師匠の沈黙工房様です。ここのカエルタオル、あとで買っておけば良かったと思いました。
このサークル様の「愛弟子シリーズ」はおもしろいことで有名です。

今回も千スペースでかなりの盛況ぶりでした。見本誌コーナーが別室です。参加サークルが増えたことにより、別室に見本誌となっているのですが、それを観て、「あ、この本を買おう」と思って、また戻るといった動きは面倒ですね。
一応、全部見本誌をみて、「このサークルに行こう」って思って、メモを携帯にしていたのですが、それだけで一時間くらいかかったようです。そうこうしているうちに友人が来てくれたとの連絡をもらって席に戻りました。
また、たい焼きをいただいてしまいました、ありがとうー!!
カスタードとあんこが入ってておいしかったです。
で、鬼頭さんのを交換。色々袋につめてお渡ししました。
UFOキャッチャーのぬいぐるみももらってくれてありがとう。右の待草さんもぬいぐるみ好きと聞いてすかさず渡しました。もらってくれてありがとうございます。
あとは煮るなり焼くなり好きにしてくださいね。

戻ってきたら、待草様が「本を眺めている方もいましたよ」と言っていただき、もしかしてお客さん逃してしまったのかなあと思い、それからはおとなしく店番してました。
あとで、関西コミティアのパンフを眺めて気付いたのですが、接客に関してです。
本を買おうと思っても、隣りの方と話しっぱなし、携帯をずっと見ている、それではもったいないといったコメントです。
私は、実はじっと見られていると本を眺められないので、売り子さんが誰かと話しているとか、本をみている方がありがたいです。
でも全部がそうではないようですね。
妹に以前、「良かったらどうぞ」って声かけないほうがいいんでないの、と言われたのですが、みんながそういうわけでもなく、どれが一巻なのか、続きなのか、シリーズなのか、値段は、的なことをわかりにくければ説明した方がいいみたいですね。
なるほど、お客さんの様子を見て、お声かけ積極的にしていこうと思います。
せっかく作ったペーパーや無料配布、配りつくせばよかったです。

売上はなくとも収穫が色々ありましたね。
関西コミティアは数が増えたので、競争率が激しくお客さんの目も肥えてます。
ここで売れたら私、嬉しい。そうさく畑でも手にとっていただけたのは奇跡でしたが、関西コミティアでは二回とも友人しか買ってもらえてないので、頑張ろうと思いました。
あと、収穫といえば、私がハゲそうになりながら、小説を書いたり本作ったり投稿したり、しているのをみて周りの方が「私も投稿するね」とか「私も新作書くね」とか創作人口が増えていっているのが嬉しいなあと思いました。
なんか、意味あるのかなんて考えたりもしましたが、そうやって広がるのはいいことですね。

投稿を頑張ろうと思うのですが、もしかしたら二月の東京のイベントにサワムラさんが参加するかもしれなくて、委託本は置いてもらうかもしれません。
また近くなれば告知しますね。

では、今回はこの辺で。
今日は映画の予定をキャンセルして自宅待機、のんびり本を読んで昼寝できて幸せです。

10/12関西コミティアでます【I-25】

やっちまったようです。
鬼頭三姉妹をさっそく読んでくださった方からの感想ですが、誤字が笑えるそうです!
どひーッ、校正に時間を割けなかったせいですね、当たり前ですよね。
誤字ら、な私が夜中書いてた作品が打ち間違いがないわけがない。

舞が→舞子となっているミスが目立つそうです。
誰。

……というわけで先日のイベントで購入してくださった方は本をおもちになった際はおまけさせていただきます。
製本をしているのですが、推敲する時間なかったのでそれも失敗に終わってますね。
焦って頼んじゃいけなかったな。
無料本も作ってないし、どうしましょう。おまけ。お菓子用意しときますね!
UFOキャッチャーで景品とってきますか!
最近のわたしの隠れた趣味です。ぼちぼちとれるようになってきて嬉しいです。

じゃなくて。

なにかしら用意しておきますので、どうぞおっしゃってください。
鬼頭三姉妹の他愛もない日常。初版本は誤字だらけだそうです。

【告知】
10/12(日)OMMビル、関西コミティア

猫の独語 I-25 高瀬個人で参加します。


どうぞ、よろしくです。

これが終わったら少しお休みして、投稿に集中しようと思います。
がんばるぞ。

そうさく畑、無事に参加できました・・・ありがとー!

初めてのそうさく畑の参加、台風も近づいており不安でしたが、無事に参加できました!
スペースによって下さった方、そして、本を手に取ってくれた方、そして、尚且つ本を購入してくれた方、本当にありがとうございました。
最初は一冊も売れないのではないかと嫌な予想をしていたのですが、そんなことはなく、それぞれの本を手に取っていただけた形でした。
今回は企画ものでしたが企画本だけではスペースが寂しいのでそれぞれが過去に出した本も持ち寄ることとなりました。
(ちなみに綺麗なサイトをサワムラさんが作ってくださいましたよ→恋にもならない恋
サワムラさんと、ご友人大和さん、そして、私の参加です。
サワムラさんとはイベントでご縁ができた方で、大和さんは舞台を拝見させていただきました(さよなら、同居人に出演)。
わたしも至らないところはあったかと思うのですが、とても楽しく過ごさせていただきました~。
ここ連日の疲労やストレスとかあったのですが、終わったあと「わー楽しかった」と思えました。
誰かと参加するのは、いいですね。
創作の話とかできるのが楽しいです。

私は今回「鬼頭三姉妹の他愛もない日常」という93Pの大作(?)をコピ本で製本ホッチキスで作成したのですが、印刷機が調子悪い上に、買っておいたインクも底をつく事態になりまして、結局見本誌含め、四冊しか用意できませんでした。
それでも私、思いました。
コピ本のが苦労したから千円で売りたい……って。
そんな苦労の結晶は無事に完売致しました。ありがとう! 苦労報われました。

売り子じゃないとあんなに長く会場にはいないのでゆっくり見れました。
他の方の力作みていると楽しいです。
いや、ほんといい刺激をうけますよ。すぐにモチベーション下がりますからね。
サワムラさんもレンタルスペースなるものを借りて、執筆熱を絶やさないようにしようとおっしゃっておりました。
お金かけたら、そのレンタルスペースに通いますもんね。
私もぎりぎりじゃなくて、ちょっとずつ創作頑張って余裕で本作ったり投稿したりしたいものです。
がんばります。

CMです。
無謀なことに、わたし今週末の関西コミティアも出ますので。
こちらは単独なので、気が楽です。一冊も売れなくてもひとりかみしめたらいいですしお寿司食べたい。
告知はぼちぼちします。

舌の根が乾かぬうちに「ぎょええええ、なにもかも間に合わない」とか言ってたらすいません。
あ、こんな時間。すっかり夜更かしが板についてきてます。
おやすみ。

そうさく畑でます。L-09abだよ。

みなさま、告知が大変遅くなってしまいました。
水面下で進めていた企画がございます。

10/5 インテックス大阪 3号館 そうさく畑 
サークル名「恋にもならない恋」 スペース番号「L-09ab」

で、出ます。
こちらは創作友達サワムラさん(りそうのせかい)とメールでやりとりしてできた企画でございます。
普通の恋愛ものじゃなく、恋愛ものになりきれないけど少女漫画のような人間ドラマのような感じな話をつくりましょう、といったものです。
まだ、駆け出しの企画なので・・・といえば聞こえはいいのですがお互い私生活が忙しく目標とは違った形での参加となりますが、一応テーマに沿った本は当日並んでおりますので興味を持たれた方は是非、お立ち寄り下さい!

本とかのCMは追ってしていきます。
ちなみにまだ、できてませんヽ(^。^)ノ
▲ページトップに戻る